2015年02月10日

ゲームマーケット2015大阪に出展します。

ゲームNOWAのかぶけんです。
新作「VIVA!ココノッツ」のルールもマニュアルを残すのみで、ようやく入稿寸前ですw(軽ゲーなので普通こんなに掛るわけがないのですが…)

3/1(日)ハナミズキホール(水の館ホール)にて開催される、
ゲームマーケット2015大阪ではブース番号 【B23】に決まりました。

もしかしたら既にご存知かと思いますが、今回のゲームNOWAブースでは、昨年の第4回ボードゲームフリーマーケット in 新大阪で見事完売された、Joynt Game Factoryさんの『大蛇のえじき』の第2版 『新説 大蛇のえじき』 と新作の究極コミニュケーションゲーム 『AYASU』 の委託販売も行います。

【大蛇のえじきとは】

ボードゲーム天才デザイナー、アレックス・ランドルフ氏の名作 「はげたかのえじき」と、今や1つのジャンルとして確立した 「人狼」という正体隠匿系ゲームからインスパイアされ、それを日本神話の「ヤマタノオロチ伝説」を題材に、4人から7人まで遊べる新しい人狼系&バッティングゲームとして見事に表現された、非常に完成度の高い作品です。

7ラウンドで構成されたゲームで1ラウンドは最大4回プレイします。プレイヤーはラウンド毎にオロチやスサノオ、巫女、山伏など様々な役職を担当し、他のプレイヤーの動きを読みながら、より多くの得点の獲得を目指すゲームです。

【新説 大蛇のえじきの初版との大きな違い】

@マニュアルが丁寧でとても分かり易い
A非常に美しいイラストは何と殆どが描きおろしで同一のものがありません(7枚のつい立てとなるお家の絵柄も全て違います)
B拡張カードの新役職 『月読命(ツクヨミノミコト)』 と新キャラ 『三岐小蛇(ミマタノコロチ)』 が追加!
CPP加工の化粧箱にエンボス加工されたカード類

大蛇-01.jpg
作者おーつぼじゅうじんさん渾身の作品で、作品の面白さはもちろんのこと、クオリティの高さは今回出展される数多い作品の中でもおそらくピカイチ!

新説大蛇のえじきのマニュアルはこちら (オモテ)(ウラ)

■持ち込み数:200セット(2015.2.9 追記)

AYASU-01.jpg
あの黄色いパッケージでお馴染のHABA社に真っ向から挑んだ、子供からお年寄りまで楽しめる作品で、女性が加わるとさらに盛り上がること必至!!

【AYASU(あやす)とは】

4〜5人で遊ぶゴーアウト型のカードゲームで、各自5枚の手札でプレイします。
自分の手番では場札に対して、同じ数字、もしくはつながっている数字(場札が2なら1か3)であれば出すことができ、1と5はつながっているとみなされます。
カードが出せなければ山札から1枚取って次のプレイヤーに手番が移りますが、カードを出せた場合は、場のカードと同じイラストが今自分の出したカードにあれば、そのイラストの鳴き声を出さねばなりません。また他のプレイヤーはその鳴いたプレイヤーをいち早くあやすことで、同じイラストの入っているカードを1枚出すことが出来ます。なお間違えると罰則もあります。
最初に手札を無くしたプレイヤーが1位で2ポイント獲得、2位が1ポイントで終了し、先に4ポイント獲得したプレイヤーの勝ちとなります。
ゲームに慣れると6枚の追加カードを加えてさらにエキサイトしたプレイが楽しめます!!

現在、おーつぼさんとの親交が深い、大人のボードゲーム部のまえだ部長のブログ 「大人の子供部屋」では実際遊ばれた感想やゲーム内容が紹介されています。

AYASUのマニュアルはこちら

■持ち込み数:100セット(2015.2.9 追記)

作者のおーつぼさんのからの価格決定の連絡があり次第、この2作品の取り置き予約も行う予定ですので、もうしばらくお待ち下さい。


【ゲームNOWA作品のおしながき】

■エルタイルズ拡張セット(GM価格700円)LTEX-BOX-01.jpg

LTEX-SAMPLE-01.jpg
(セールスポイント)
・新たに4種類のタイルが増えて戦略の幅が広がった
・追加スタンドを加えることで4人ペア戦が可能に!
※こちらはエルタイルズ基本セットがないと遊べませんのであしからず。

エルタイルズ基本セットのルールはこちら

エルタイルズ拡張セット Series:1のルールはこちら

エルタイルズ4人ペア戦のルールはこちら


■エルタイルズソリティア(エルタイルズ拡張セットの購入特典)
エルタイルズ ソリティアというその名の通り、1人用ゲームです。
いつもゲームNOWA作品を御ひいきにして下さっている、うぃりあむさんが、ソリティアとして御自分でルールを考えて遊んで下ったものに少し手を加えたもので、昨年のGM秋と先日の名古屋ボドゲフリマでも好評だった作品です。
基本セットのマニュアルにある短時間ルール用の18枚のタイルと、プレイシートとなる2枚のポストカードを使います。

LTS-01.jpg
このように上下にポストカード2枚を組み合わせます。

LTS-03.jpg
使用するタイルはこの18枚で他の色のタイルを使用する場合も同様の組み合わせになります。

裏向きのタイルから1枚ずつ表向きで、シートに描かれた枠からはみ出さない様に、既に置かれたタイルと少なくとも1辺が接するように置くだけですが、全てのマスが使用できる初級、4隅、また中央のマスが使用できない中級、どちらも使用できない上級というようにそれぞれ難易度があります。
ソリティアとしては簡単な部類になりますが、高得点を目指すなら中々歯応えがあるかも。
得点システムが基本ルールとは異なり、ブロック数73点、8が1点、9以上が0点。また担当色以外のブロックが3つ以上隣接すると−1点、もちろんシンボルボーナス3点も健在です。
また、それぞれの難易度で18点以上獲得出来たら、あなたはもうエルタイルズ・マスターですw

エルタイルズ ソリティアのルールはこちら

※こちらもエルタイルズ基本セットがないと遊べませんのであしからず。

実はこの作品だけは在庫を切らすまいと、心に誓った「エルタイルズ基本セット」の在庫が一旦途切れるため、エルタイルズ関連は上記の2作品となります。

ですが、ゲームマーケット2015春には100セット程復活出来そうな感じです!


■VIVA!ココノッツ(GM価格2000円)

箱オモテ-02.jpg

南国のとある島でサルたちが繰り広げる「9つ」「ココナッツ」争奪戦。
常に持てるサルカードは3枚。毎回一斉に出す1枚のサルカードで数字を比べ、基本は単独で最も強い(大きい)カードを出せればヤシの実を獲得。更に「3×3」に並んだ9つのヤシの実を、タテ・ヨコ・ナナメのいずれか1列以上で「B・I・N・G・O」を完成することこそ、大勝利への近道です。

プレイ人数:2〜4人/プレイ時間:15〜20分/対象年齢:9歳以上

ゲームシステム:かぶきけんいち
アートワーク:おーつぼじゅうじん
ゲームイラスト:わと

サルカード4枚.jpg

このブログの前回記事にも書きましたが、もう一度ゲームの流れをご説明しますと、

@16枚のヤシの実カードからランダムに選ばれた7枚+2枚(固定)のヤシの実カードを3×3の形に配置。
A各プレイヤーは自分のサルカード(1-10)から2枚を見ずに「伏兵」として脇に避け、山札にした残り8枚から3枚を初期手札に。
Bスタートプレイヤーは中央を除く8つのヤシの実カードの1つを選ぶ。
※この時点で脇に避けた2枚の伏兵はいつでも確認が可能で、あるヤシの実が選ばれると、そのラウンドでのみ、手札の1枚と伏兵2枚のうち1枚を交換し、新たな手札から1枚出す。
C3枚の手札から1枚を選んで一斉に出し合う。(Aのつづき)
D選ばれたヤシの実の効果を確認した上で、単独で最も強い(大きい)カードを出したプレイヤーがヤシの実カードを獲得。
但し、最も強いカードを出したプレイヤーと2番目に強いカードを出したプレイヤーとの差が5以上なら、2番目に強いカードを出したプレイヤーが獲得。
Eこれを毎ラウンド時計回りに手番プレイヤーが変わり、誰かがタテ・ヨコ・ナナメのいずれか1列以上揃えてヤシの実カードを獲得出来ればゲームが終了し、そのプレイヤーの勝利。
※もし誰も揃わなかった場合、獲得したヤシの実カードの得点(1枚=1点)が最も高いプレイヤーの勝利。尚、中央のヤシの実カードのみ、2人プレイなら他のヤシの実と同じ1点、3人プレイなら2点、4人プレイなら3点として計算する。
それでも同じなら、対象となるプレイヤーの中で、中央のヤシの実の裏面に描かれている、1番小さな数字に対応するヤシの実を獲得しているプレイヤーの勝利。

とこういう感じでサクサク進みます。

なおヤシの実カードの組み合わせは全3432通りあるので、毎日1回遊んだとしても9年間は大丈夫かとw

このVIVA!ココノッツは、思わずもう1回!と言いたくなる作品を目指しましたが、それに近いものが出来たと思っています。

※VIVA!ココノッツのマニュアルはこちら(2015.2.10 追記)


また今回は化粧箱にはPP加工、カード類にはエンボス加工と、今までにない仕様でお届出来そうです。最初にご説明した「新説 大蛇のえじき」「AYASU」「エルタイルズ拡張セット」の取り置き予約も近日中に行う予定です。新説 大蛇のえじき、AYASUについては作者さんの希望により、取り置き予約は行わないことになり、VIVA!ココノッツのみ、取り置き予約を行うことになりました。

予約開始の日時は2/10(火)21時から始めたいと思います。
尚、予約が規定数に達した場合、打ち切らせて頂くことを御了承下さい。

【予約方法】
・お名前
・希望商品名
・数量(お一人様2個までとさせて頂きます)
を明記の上、
こちらのTwitterアカウント にDMを送って頂く、
もしくは
kabuken215(あっとまーく)gmail.com
(あっとまーくを@に変えて下さい)までご連絡下さい。
返信の際、予約番号をお伝え致します。

あと嬉しいお知らせが!
今や関西、いや全国でも知る人ぞ知る、人気ボードゲーム系Podcast番組、「豚の鳴き声」にゲスト出演させて頂きました。御自身でもゲームを作られており、今回のGM大阪では【C34】ブースで出展される、豚小屋の酢豚さんとアタックさんには大変お世話になりました♪
良ければ購入時の参考にして下さい。(2015.2.10 追記)

>

posted by かぶけん at 09:22| Comment(0) | ゲームマーケット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: