2014年01月28日

エルタイルズ新版について

まだまだ寒い日が続きますね〜
昨日まで風邪でダウンしていましたが、ようやく体調が良くなって来ました。
やっぱり夜更かしは出来ればしない方がイイですねw

3月のGM2014大阪に出展予定の「エルタイルズ」ですが、再版というよりは新版として再販します!(ややこしい言い回しですけどw)

昨年のGM2013秋で頒布した旧版と、今回の新版とどこがどう違うのか?

@L字タイルが美しくなった
「自身の手作業によるマグネットシートカット」から「業者による抜き型加工」によって、L字タイルがより美しくなりました。
手を傷めてしまうくらい過酷な作業だったので小部数しか作れませんでしたが、思いのほか反響を頂けたので調子に乗って嫁を説得し、G(ゲーム)資金を前借して実績のある業者さんにお願いしました。まだ実物が届くまで不安だらけですが。

Aタイルデザイン及びパッケージを変更
NLT-BOX-01.jpg

前回はカッターナイフによる手作業だったので好きなように調整できるため、裁断ズレの心配もなく、あのようなデザインでも問題なかったのですが、今回のような抜き型はある程度のズレは覚悟しないといけないので、泣く泣く今回のデザインに変更しました。
といっても妥協ではなく、派手さは無くなったもののプレイ中も目に優しく落ち着いたデザインになったと思っています。

さらにPP加工と少し角丸加工も施したので、タイルの寿命も少しは伸びるかもしれません。それと前回までは表向きにしないと、どのプレイヤーのタイルなのか判別出来なかったのが今回は裏面を色分けしたので、タイルの整理が楽になりました。
またタイルデザイン変更に伴いパッケージも若干変わりました。

Bタイル構成表が無くなり、得点早見表をタイルスタンドに表記
NLT-シール-01.jpg

タイル構成表と得点早見表を1枚のカードにして表現していたのですが、特注のL字タイルにかかるコストが半端なかったので、代わりにお手製のタイルスタンドに得点早見表シールを貼ることでコスト削減しました。

C得点チップが新しくなり、カットの手間がなくなったNLT-チップ-01.jpg
前回、このゲームに得点チップがあると最後の得点計算が非常に楽で、重複計算の間違いも起こらないことに気付き、GM当日本体と一緒にチップシートを添えたものの、購入者に作成して頂くという手間を加えてしまったことを反省し、今回はL字タイルと一緒に、モノクロだったチップをカラーにし、点数ごとに色分けしたものを業者さんにお願いしました。

D特典タイル9枚付き
NLT-特典タイル-01.jpg

今回大量にL字タイルを作るのでそのついでに何か出来ないものかと遊び心が芽生え、新たに作り直したルール説明書にも記載していますが、基本セット1人24枚のタイルから3枚を差し替えてプレイできる「特典タイル」を計9枚付けました。

E短時間ルール
NLT-差し替えタイル-01.jpg

これは前回分でもお試し頂けるルールで、1度プレイされて長いと感じられた方は、各色基本セット24枚からそれぞれ2枚ずつある6種類のタイル(上図参照)から1枚ずつ取り除いた、各色それぞれ18枚でプレイして頂くルールです。

F価格
これが一番気になるところですねw
前回当初の予定では100個作れると見込んでいたのと、7割売れてくれれば元が取れるという甘い考えで「1500円」という価格にしたのですが、開けてびっくり! 作れたのは28個だけ。
それに肝心な人件費を入れるのを忘れていましたw
今回はタイルスタンド折りとシール貼りが600枚、カットはしなくていいもののタイル・チップ抜き&袋詰めが約30000枚、ルール説明書折り200枚という手作業がありまして、前回のように手を傷めることはないものの、かなり過酷な作業が山のように残っており、特にL字タイルのコストも考慮すると、必然的に価格は上げざるを得ません。

なので今回の「エルタイルズ新版」は

【GM価格】2000円 

で頒布させて頂くことをご理解下さい。

なお現在の進捗状況は
印刷が必要なものの入稿はすべて完了し、それらが到着するまでの間、ひたすらタイルスタンド折りとシール貼りです。

これだけ告知していますが、万が一間に合わないときはGM2014春での頒布になると思います。
それも抽選が当たったらの話ですがw

最後に今回新たに修正を加えたルール説明書です。

エルタイルズ新版 ルール


posted by かぶけん at 01:41| Comment(0) | エルタイルズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: