2022年11月09日

『華武拳』のFAQページを開設しました。

先日のゲームマーケット2022秋にてリリース後、現在、ボードゲームショップ様、通販にて取り扱い中の『華武拳』のマニュアル(ルール)への不明点等に対応させて頂くためにFAQページを開設致しました。
『華武拳』FAQページ

尚、こちらはエラッタとともに随時更新し、SNS等でもお伝えさせて頂きます。

QR_005756.png
【華武拳FAQ】



posted by かぶけん at 23:55| Comment(0) | 華武拳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年11月07日

華武拳のマニュアルのエラッタについて

先日のゲームマーケット2022秋にてリリース後、現在、ボードゲームショップ様、通販にて取り扱い中の『華武拳』のマニュアルに以下のエラッタを確認致しました。

P.2:〈攻撃を受けた時の手札補充と次の手番について〉
【誤】
※手札補充ができるのは、挑発を行った時と、攻撃に対して被弾、または防御を選んだ時だけです。

【正】
※手札補充ができるのは、「手番で挑発を選んだ時」「直前のプレイヤーが挑発を行い、手番が移った際に挑発を選んだ時」「攻撃に対して被弾、または防御を選んだ時」「反撃が失敗した時」です。

P.5:キャラクターカード
【誤】
〈午〉エレナ・カヴァロ(メキシコ)
HP:9 
攻撃時、HPを1減らすことで、手札1枚を好きな色として扱う
『戦いには戦略とワナが必要ってワケ!』

【正】
〈午〉エレナ・カヴァロ(メキシコ)
HP:9
攻撃前、HPを1減らす度に山札から1枚補充 ※上限は3枚
その後、5枚以下になるまで手札を補充できない
『戦いには戦略とワナが必要ってワケ!』

P.6.:奥義カード
【誤】
山 嵐(やまあらし)
即時
攻撃前に相手の手札2枚をランダムで捨させる
※捨てた手札は捨て札に戻す

【正】
山 嵐(やまあらし)
即時
攻撃前に相手の手札2枚をランダムで捨させる
※捨てた手札は捨て札の一番下に入れる
2022.11.9(追記)

ご迷惑をお掛けして申し訳ございません。

最新版(閲覧用)につきましてはこちらから、
最新版(印刷用)につきましてはこちらからご利用ください。
QR_997485.png
【華武拳 エラッタ】

posted by かぶけん at 20:25| Comment(0) | 華武拳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年10月02日

『華武拳』について

この地球上から選び抜かれた栄えある格闘家たちよ。
今こそ、伝説の拳法『華武拳』の真の伝承者となれ‼


kabuken_sns_bnr.jpg
『華武拳』はいわゆる「格闘ゲーム」がテーマのボードゲームです。

IMG_2420.jpg
基本は54枚の数字カードのみで楽しんで頂けます。

IMG_2421.jpg

IMG_2422.jpg
ゲームに慣れてくると12人の女格闘家から好きなキャラクターと、

IMG_2428.jpg

IMG_2427.jpg

IMG_2444.jpg
奥義を1つずつ選んで対戦したり、究極は多人数プレイによる真の格闘バトルが体験できます。

ゲームではスタートプレイヤー(最初の攻撃側)から手番を行います。相手は防御側です。

■手番でできること

【攻撃側】
以下の2つのうち、1つを選ぶ
@攻撃
手札から2〜3枚を場に出す
A挑発
任意の手札1枚を捨て札にし、山札の上から手札補充(6枚になるまで)

【防御側】
以下の3つのうち、1つを選ぶ
@被弾
攻撃ダメージ分の体力を減らす
A防御
任意の異なる色の同数字2枚を場に出す⇒攻撃ダメージを1軽減
B反撃
対象の攻撃に対応できる手札1枚を場に出す⇒反撃ダメージとして攻撃側が受ける

■手札補充と手番を得るには
攻撃に対して、
被弾または防御を選ぶ⇒手札補充後に次の手番を得る⇒挑発または任意の攻撃を行う
※反撃を選んだ場合、手札補充と手番は得られない
※手番プレイヤーが挑発した場合、相手プレイヤーが次の手番を得る

【攻撃技】
@双拳:攻撃力1
 場札に関係なく、同色同数字2枚を場に出すことで相手にダメージ1
kabuken_number_card_manual_03.jpg

A色拳:攻撃力1
 場札に関係なく、同じ色の数字3枚を場に出すことで相手にダメージ1
kabuken_number_card_manual_05.jpg

 B狙撃拳:攻撃力1
 3枚の数字の合計が場札の数字と同じになる場合、場に出すことで相手にダメージ1
kabuken_number_card_manual_07.jpg

 C狙撃神拳:攻撃力2
 同色3枚の数字の合計が場札の数字と同じになる場合、場に出すことで相手にダメージ2
kabuken_number_card_manual_09.jpg

D不乱拳:攻撃力2
 場札に関係なく、任意の異なる3色同数字3枚を場に出すことで相手にダメージ2
kabuken_number_card_manual_11.jpg

➅不乱神拳:攻撃力2
 場札に関係なく、同色同数字3枚を出すことで相手にダメージ2
kabuken_number_card_manual_13.jpg

〈華付き〉 
「4」と「5」にのみ、各色3枚中2枚だけ華のマークが描かれており、攻撃時のみ、その技に含まれた華のマーク1個につき、相手に追加でダメージ1
kabuken_number_card_manual_15.jpg

〈連続攻撃〉 
攻撃が反撃されなかった場合、続けて残りの手札で攻撃可能(反撃された場合、攻撃終了)
※防御された場合はダメージの有無に関わらず、連続攻撃を継続可能。回数制限なし。

■ゲームの終了
どちらかのプレイヤーの体力が「0」に達した、または山札が切れた時点でゲーム終了。
前者は相手の体力を0にしたプレイヤー、後者は体力を最も多く残しているプレイヤーが勝者。
同点の場合は引き分け。

以上が基本ルールで、他にもヴァリアントルールの「2勝先取マッチ」キャラクターカード奥義カードを使用する「拡張ルールその1」、3〜4人でも楽しめる「拡張ルールその2」等を用意しました。

kabuken_charactor_cards_manual_03_02.jpg

kabuken_charactor_cards_manual_04.jpg

kabuken_ougi_cards_manual_02_02.jpg

kabuken_ougi_cards_manual_03.jpg

それ以外にもマニュアルに記載していない、あなただけの楽しみ方もきっと見つかると思います。

【おすすめポイント】
・格闘ゲームに欠かせない「手の読み合い」「テンポの良さ」「爽快感」はバッチリ‼
・手軽に遊べて思わず「もう一戦!」と言いたくなるリプレイ性の高さ
・別府さいさんの美しいグラフィックとキュートで個性的な12人の格闘動物娘が魅力的♪
・HPを管理できるアイテムがあれば「最大7人」までプレイ可能

〈プロモカード第1弾〉
kabuken_charactor_cards_manual_05.jpg
今回の初回生産分のみ同梱のキャラクターカード『マリア・フォックス』もお楽しみに‼

■マニュアル
華武拳 マニュアル

【特に御尽力下さった方々】
ボードゲームカフェ『7Gold』様(テストプレイ)
大興印刷株式会社様(印刷)
ランクD様(切削ラボ:ハートトークンの製作)
別府さい様(アートワーク)

皆様には改めてこの場を借りてお礼を申し上げます。


《真・格闘ゲーム》華武拳
プレイ人数:2〜4人
プレイ時間:20〜30分
対象年齢:9歳以上
イベント価格:3,500円(税込み)

■内容物
・数字カード54枚
・キャラクターカード13枚(うち1枚はプロモカード)
・奥義カード12枚
・広告カード1枚(宣伝用)
・体力ゲージボード4枚
・体力カウンター5個
・サマリー4枚
・説明書1部
※カードサイズ:58mm×89mm

【取り置き予約】
予約フォーム
開始:10/2(日)20時半予定
終了:10/27(木)23時59分
※規定数に達した時点で終了させて頂くことをご了承下さい。

《予約特典》
最大7人プレイにも対応できる拡張キット(体力ゲージボード3枚、体力カウンター2個、サマリー3枚)を先着150名様に差し上げします。

■ブースMAP
gm2022_autumn_map_01.jpg

両日【フ06】試遊卓あり
posted by かぶけん at 19:00| Comment(0) | 華武拳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年09月01日

ツクルテンタイルについて



ツクルテンタイルは2021年にリリースした『ツクルテン』をカードからタイルにすることで、より遊びやすくしたものです。

ツクルテン自体が特に麻雀と島札が好き過ぎて生まれたものであり、プレイング的にも麻雀のような「牌ゲーム」が理想ではありました。
実際、SNS等でも「ツクルテンを牌で遊びたい」「ツクルテン牌が欲しい」といった声を目にしましたので。



ただ、現在でもまだ、麻雀や花札、トランプ等がギャンブル(賭け事)をイメージさせるということで、ボードゲームカフェやプレスペースの中にはお店では常設できないところも多いため、ラミーキューブのようなタイルを使ったゲームに寄せることにしました。









そしてようやく製品版が完成しつつありますが、それまでが本当に手間と費用面で苦労しました。

以前、数寄ゲームズから出版された『コプラス』(2017年)を、個人的に『ネオン』というコードネームで工房に足を運んでアクリル板での試作を続けていたり、エルタイルズのDX版をアクリルにUV印刷を施したりしていた時の話になるのですが、材料代を含めた加工費用がとんでもない値段になってしまいました。

それを今回も試みたのですが、これはもう個人で加工するには機材を購入する以外、手は無いという感じだったのですが、現在、ゲームの売り上げのみで生計を立てている(数年、自転車操業で未だに首が回りませんw)身としては、それを購入する余裕もなかったのですが、ツクルテンの印刷でお世話になった「大興印刷株式会社」様のお力添えのおかげで、ようやく製品化できる目途が立ちました。

それまでは自分で白色のアクリル板を購入し、工房で加工したあと自宅で研磨したり、彫刻を施した箇所に色を入れたりという手間が掛り、かといってそれを製品版として出すには程遠いクオリティでした。

また、宇宙逃げろの宇宙人駒やダイスタワー、ワードミノのVタイル等の製作をして下さった、切削ラボのランクDさんには低価格化を目指して「3Dプリンター+レーザーカッター」でツクルテン牌まで作って下さいました。









大興印刷様でも最初から上手くいったわけではありませんでした。
透明のアクリル板での両面印刷は、位置合わせが従来の紙の印刷と違ってとても困難らしく、実際にサンプル品ではこのようなズレがあったのですが、片面だけ印刷することで、ズレは解消されました。

IMG_0976_02.jpg

IMG_0977_02.jpg


IMG_1077.jpg
更にアクリル板では側面が印刷されないため、両面印刷(左)だと背面の上部を凝視した場合、数字までは確認できませんが色(赤or青)だけは確認できてしまうというネックもあったのですが、こちらも片面印刷(右)によって解消されました。

IMG_1261.jpg

IMG_1262.jpg

IMG_1265.jpg

IMG_1252.jpg




当初、以下のイベントのカタログには予価10,000円と記載していましたが、この段階でも原価的には利益はほぼゼロでした。
更に大興印刷様からは現状ではまだサービスとして確立できていない業務であること、加工後の手間による人件費を加えると大幅に値上げせざるを得ないということで、最終的な販売価格は25,000円になりました。



これはアクリルフィギュア等の1個辺りの価格を調べて頂くと、今回の場合はUV印刷されたパーツ数が107個、カッティングのみのパーツが12個。更にサマリー4枚、説明書1部、そして10個作るのに50個と同じ価格になってしまった化粧箱、その化粧箱のデザイン代等を踏まえても、これこそクラファン案件だったのではと思われるかもしれませんが。

ttt_box_omote_000.jpg

オリジナルのカード版が完成した当初、いつかは牌(タイル)で作って手軽に遊んで貰いたいという思いがありました。
そしてこちらからの提案で、最近では死神プリスクール、ゲムマ秋向けの『華武拳』も手掛けて頂いている、別府さいさんにはそのイメージでパッケージデザインをお願いしました。

また、大幅に価格変更せざるを得ないことをお伝えした際、別府さいさんの方から「今からでも販売価格にあった高級感のあるパッケージデザインをしましょうか?」と温かいお気遣いを頂いたのですが、作者の私自身が気に入っていたこと、また今後も量産できない状況からこのまま採用させて頂くことになりました。
ただ、紙の印刷と違ってアクリルの加工や印刷は、数を作っても原価は下げられないとのことでしたので、今回のフルアクリル製(タイル、チップ、スタンド、親マーカー)については、大興印刷様に限定10部だけ製作して頂くことにしました。

タイトルが『ツクルテン(10)タイル』
今年でサークル設立10周年
価格もオリジナル版の10
生産部数も10

これぞ10づくし

その後、もし需要があるとなった場合、メインのパーツであるタイルのみ、あるいはタイルとスタンドのみをアクリル製にし、チップ等は紙製あるいは無しにすることでコストを削減し、販売価格を少しでも下げられたらと考えています。

それから本製品の性質についても少し触れたいと思います。
最近はユリア樹脂製が主流である麻雀牌に比べてアクリルは強度が遥かに劣ります(本来、麻雀牌のようにかき交ぜて遊ぶことを想定されていません)、また、UVプリンターに使用されているインクがソフトタイプで表面に若干の粘りがあるため、印刷面同士を重ねるとほんの少しくっつき気味ですが、遊ばれる際の支障にはなりません。ただもしその辺りが気になる方は、購入する際の検討材料にして頂けたら幸いです。

※実際に実物も見て強度についても理解して頂いた上で、作者への応援も兼ねて購入したい言って下さるボドゲカフェ様もおられ、余りにも嬉しくて、先日製品版の全パーツが到着したその日にお届けに伺いました。





これは決して大げさではなく、一度『ツクルテンタイル』に触れてしまったら、もうカードには戻れないですw
それくらい快適で当初思っていたより遥かにSNS映えするコンポーネントの美しさも半端なかったです。
(でもなかなか簡単に購入しようと思える製品ではないと思うので、そういう方は是非オリジナル版の「ツクルテン」をご購入頂けたら嬉しいです‼)

最後に本作は、9/3(土)4(日)の御殿場高原時之栖にて開催される「ボドゲ大祭2020 in TOKINOSUMIKA」にて、限定10個のうち、少部数だけ先行販売致します。
また告知が遅くなりましたが、ゲームマーケット2022秋の「ゲムマチャレンジ企画」にもエントリー予定の『BEAR JELLY POKER』(イベント価格:1,500円)も間に合いそうなので、是非こちらもお楽しみに。
posted by かぶけん at 19:23| Comment(0) | ツクルテンタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年08月28日

『BEAR JELLY POKER』について

『BEAR JELLY POKER』(2〜4人/20分/8歳以上)は、8枚の手札の中から最大6枚を使って完成させた手役の強さを競うポーカーライクなゲームで、ゲームマーケット2022秋の「ゲムマチャレンジ企画」向けに製作し、たった今、製品版が到着しました。
改めてプレイ時間はルール説明込みで、1ゲーム約15分〜20分です。

IMG_1567.jpg

IMG_1568.jpg
また、タイトルにも含まれている「クマ」の絵ですが、偶然、別府さいさんがTwitterに、ご主人のとりっくまさんがモデルのイラストを公開されていたのを拝見したのがきっかけで、余りにも可愛らしくて一目惚れでした。


ぜひ本作の素材として使用したいという旨をお伝えしたところ、快く別府さいさんが承諾してくださり、無事製品化できることになりました。

ちなみにグラデーションのクマも下記の4〜6のカードに活かすことができました。

カード構成
・4〜6を除く1〜9×4色×4枚
・4と6×4色×3枚、5×4色×2枚


IMG_1569.jpg
更に本企画には「カードのみで32枚以内」という条件があり、実はこの縛りのおかげでユニークなカード構成になりました。

IMG_1571.jpg
数字下に描かれた複数のマークは各数字(1〜9)ごとの総枚数を表しています。

IMG_1573.jpg
この感嘆符(!)は4〜6のみに描かれたマークで、本作において重要な役目を担っています。

IMG_1570.jpg
この4〜6の計8枚が曲者で、強い手役を作るにはこのあたりの数字が必要になってくるのですが、公開時の手札に4〜6が1枚でもあった場合、それが手役に含まれていなければ、どれだけ強い手役であっても最も弱い手役として扱わなければなりません。

数字の強さもユニークで、

弱 1<2<3<7<8<9<4<6<5 強

となっているのが特徴です。(枚数の少ない数字ほど強い)

また、手役の概念が従来のポーカーとは少し異なり、手役を構成する枚数は6枚を越えなければ何枚でも良いということ。
勿論、強い手役は枚数を必要としますが、それを意識し過ぎると不要な4〜6を取ってしまうことも。

ゲームでやることは交換と獲得を1回ずつ(4人プレイのみ、獲得は2回)行うだけですが、交換時は好きな順番で任意の手札を場札を戻せること、獲得時はいかに狙いの場札を獲得して手札を強化できるかのアクションがとても楽しいです。

【BEAR JELLY POKER】手役一覧表
bjp_summary_00.jpg

こちらから印刷できます。

※本作の手役はポーカーを参考にしていますが、こちらは全体のカードの7割近くが公開されるため、その出現率から手役の強さをランク付けしましたので、本来のポーカーと差別化することで、より楽しんで頂けるかと思います。

それではプレイ写真を交えてゲームの流れを簡単に説明します。

ゲームの準備
・最初に各プレイヤーには3〜5枚のカードが均等に手札として配られます。

IMG_1594.jpg
・残りのカードから場札として「3×3」または「4×4」のグリッドに公開します。

ゲームの準備の後、以下の4つのフェイズで構成されたラウンドを人数分行います。

@交換フェイズ
事前に決まった親から時計回りに、縦、横、斜めのいずれか1列をすべて獲得して手札に加え、獲得した枚数だけ好きな順番で空いたスペースに戻します。

IMG_1595.jpg
4人プレイの場合、手札3枚に対して交換できる場札も3枚。手札は既にこの3枚でフラッシュの種になっているのですが、12種類ある手役の中で上から6番目なので、そこまで強くありません。なので今回は大きく青のストレートフラッシュを目指そうと思います。

IMG_1596.jpg
横のセンター3枚を一度手札に加え、この3枚を残します。場に不要な手札を戻す際、好きな順番で戻すことができます。この次の獲得フェイズで回収できる機会があるのと、相手への嫌がらせもできます。

A獲得フェイズ
交換フェイズによって新たな場札が形成され、今度は縦、横、斜めのいずれか1列をすべて獲得して手札を8枚にするのですが、4人プレイの場合のみ、場札の獲得は2回行います。

IMG_1603.jpg
他の3人も交換フェイズを終え、新たに形成された場札がこちら。

IMG_1604.jpg
何と‼下ライン3枚で夢のストレートフラッシュがいとも簡単にw
尚、手番が前のプレイヤーが場札を獲得することで空いたスペースには直ちに山札から補充されます。

4人プレイではこの時点で手札は6枚。そして先程お伝えしたように、このように最後の場札が8枚になっている状態から、2回目の場札の獲得を1周目は親から時計回りに1枚ずつ、2周目は1周目で最後に獲得したプレイヤーから逆回りで1枚ずつ行います。

それでは一番盛り上がる場面をお見せしましょう‼

IMG_1613.jpg
まず7枚目の1周目は1番手から。8枚中半分が取り方によってはノーハンド(最も弱い手役)になる可能性があるため、無難にそれ以外の場札を取りたいところですが、

IMG_1615.jpg
最強のスリーペア(4〜6のペア)を狙いに行きます。

IMG_1616.jpg
2番手は一番上のセンターを取って、8と9のダブルスリー、または9のフォーカード。どちらもかなり強い手役です。

IMG_1621.jpg
3番手は既に1のフォーカードが完成していたようで、無難に8を取りました。

IMG_1619.jpg
さて4番手は1周目の最後と2周目では最初に8枚目を獲得します。

IMG_1620.jpg
これで2と7のダブルスリーが確定しました。

IMG_1622.jpg
何と3番手は最後に4を取らされて最下位へ転落。

IMG_1624.jpg
3番手に続いて2番手も痛恨の転落。

IMG_1626.jpg
最後の手番の1番手は上手く6が残っていたようで、狙い通り最強のスリーペアが確定。

B公開フェイズ
親から順に、手札8枚から最大6枚を含めて完成した手役を公開します。
ただし手役に加えなかった手札に、4〜6の数字が1枚でもあれば、手役の強さに関係なく最も弱い手役として扱わなけらばなりません。

今回、2番手と3番手がこの対象となります。

C判定フェイズ
・公開された手役を最も強い順に順位付けします。
・その結果、各プレイヤーは自分の手役より弱いプレイヤーの人数分の得点を獲得します。

IMG_1631.jpg
判定の結果、1位は見事ダブルスリーで3点獲得。

IMG_1632.jpg
2位はスリーペアで2点獲得。

IMG_1633.jpg
最下位の一人目と

IMG_1634.jpg
もし6を取らされていなければ1位だった2人目は共に0点

本来のゲームでは、各ラウンドでの親は持ち回りで行い、最終的に各ラウンドで獲得した得点の最も多いプレイヤーが勝者です。

IMG_1638.jpg
本作の得点管理にぴったりの「とりっくまコイン」ですが、現在、別府さいさんの通販サイトで再販を予定されているとのことですので、

IMG_1637.jpg
拙作の「死神プリスクール」にぴったりの「おばけコイン」と併せて、是非ゲットしたいアイテムですね!

【おすすめポイント】
・ルールは超簡単なのに悩ましい
・手役の強さの比較が従来のポーカーとは異なり、またオリジナル手役もあり、新しい感覚でポーカーが楽しめる
・カラフルなクマのビジュアルが可愛い
・最後まで逆転可能な得点システムで盛り上がる‼

『BEAR JELLY POKER』マニュアル

★Special Thanks
マニュアルのサイズが小さすぎて、記載できなかったため、この場を借りて御礼を申し上げます。

ボードゲームカフェ&ショップ inst
ボードゲーム・カフェー 賽翁
N2様(サザンクロスゲームズ)
ボードゲームカフェ 7Gold様&ゆうじ店長
とりっくま様&別府さい

【お詫び】(追記:2022.9.2)
『BEAR JELLY POKER』の「赤3」と「赤8」の総枚数を表示する「*」の数に一部誤りがありました。

IMG_1684_02.jpg
プレイの際、大きく影響することはありませんが、気になる場合、お手数ですが、訂正シールをご利用ください。

IMG_1687.jpg

IMG_1686.jpg

IMG_1688.jpg




本作はゲムマ前に、9/3(土)4(日)の御殿場高原時之栖にて開催される「ボードゲーム大祭2020 in TOKINOSUMIKA」にて、「ツクルテンタイル」と共に、試遊&先行販売(イベント価格:1,500円)も予定しています。

【追記2022.10.2
ゲムマ2022秋での取り置き予約について

10/29(土)10/30(日)開催の「ゲームマーケット2022秋」では、『BEAR JELLY POKER』の他、新作『華武拳』等の取り置き予約も行います。
予約フォーム
開始:10/2(日)20時半予定
終了:10/27(木)23時59分
※規定数に達した時点で終了させて頂くことをご了承下さい。
posted by かぶけん at 17:12| Comment(0) | BEAR JELLY POKER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年07月25日

『ゲームマーケット2022春』出展への御礼と秋の作品について

久しぶりの更新になります。

実は昨年の「ゲームマーケット2021秋」の結果が余りにも思わしくありませんでした。
更に自宅に抱える在庫の山をいつも目にするのが辛く、また金銭的な理由(2017年9月以降、収入はゲームの売り上げのみ)も重なり、ただ「ゲームを作るのが好き」という気持ちだけで果たしてあと何年持つだろうかという不安の中に常にいました。

そんな矢先、2021年の12月10日(金)に最愛の息子(享年21歳)が他界し、初めてこの世に「絶望」というものが存在することを知りました。

心の支えは同居している80歳の母親を始め、日頃からお世話になっているボードゲームカフェ様、テストプレイ会のメンバーの方々、そしてTwitterのフォロワーの皆様からのお気遣いと応援でした。

お陰様で数か月後には何とか苦難を乗り越え、サークル設立10周年となる今年は「ゲームマーケット2022春」にて『ランバス(RHOMBUS)』と『死神プリスクール』という、2つの新作をリリースすることができました。

皆様には改めてこの場を借りて御礼を申し上げます。



尚、ランバスにつきましては紹介記事としてnoteにて掲載させて頂きました。

【取り扱い先】※敬称略
BOOTH
ボドゲーマ
イエローサブマリン
ゲームストア・バネスト
ボドゲSHOPオフライン
Engames
ボードゲームカフェ7Gold(直販のみ)
ファニーテーブル
テンデイズゲームズ
ボードゲームcafé NOW

また10/29(土)30(日)に開催される「ゲームマーケット2022秋」には、現在『ツクルテンタイル』『華武拳』の2作品のリリースを予定しており、ツクルテンタイルのパッケージデザインと華武拳のアートワークは死神プリスクールに続いて別府さいさんにお願いしました。
尚、ツクルテンタイルは9/3(土)4(日)の御殿場高原時之栖にて開催される「ボドゲ大祭2020 in TOKINOSUMIKA」にて先行販売致します。




posted by かぶけん at 21:56| Comment(0) | ゲームマーケット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月19日

『BINGO13-体験版-』のマニュアルの補足について

IMG_6658.jpg

IMG_6679.jpg

IMG_6685.jpg

IMG_6686.jpg

昨日、悪天候の予想を裏切る晴天の中で開催された『ボードゲームフリーマーケット 11 in なかもず』用に出展した『BINGO13-体験版-』ですが、午後からの販売イベントはおかげ様で大好評。残り僅か数セットについては、午前中に試遊して下さった名古屋のゲームストア「バネスト」様にて、近日中に取り扱って頂けることになりました。

また今回のイベントでは突貫で用意したことで、マニュアルに一部説明不足な箇所がみつかりました。
特にプレイに支障はないとは思いますが、この場を借りてお詫び並びに補足致します。

1枚目の「シートの説明」のE完成ライン管理マスについて

(誤)現在のレベルを管理するマス
(正)完成させたラインを管理するマス

こちらからダウンロードできますので、購入頂いた方はご利用ください。
posted by かぶけん at 16:26| Comment(0) | ボードゲームフリーマーケット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月17日

『ボードゲームフリーマーケット11 in なかもず』のお品書き

2021年9月18日(土)に堺市産業振興センターにて開催予定の『ボードゲームフリーマーケット11 in なかもず』のお品書きです。

BINGO13-体験版-
bgf_nakamozu_POP_6.jpg

11/20(土)、21(日)に東京ビッグサイトにて開催予定の『ゲームマーケット2021秋』に出展する製品版に先駆けて限定25セットの特別版です。体験版は当初、製品版の部材が時期的に間に合わないため、試遊のみの予定だったのですが、何とか工夫して出せないものかと考えた末、少部数にはなりますが、出展できる運びとなりました。
尚、製品版との差異はテーマ、コンポーネント(仕様)、遊び方の種類等になりますが、体験版とは言え、マニュアルもしっかり書きましたので正しく遊んで頂ける内容になっていると思います。



もし、本作に興味を持たれた方には、作り手側への応援という形でお買い求め頂けたら嬉しいです。

BINGO13-体験版-マニュアルはこちら


ツクルテン第2版
bgf_nakamozu_POP_5.jpg

今年のゲムマ大阪に出展後、ゲムマ春で一機に花が咲き、おかげ様でこの度、第2版をリリースすることができました。
初版との差異は基本ルールへの追記と、従来のボーナス点一覧表に上級者向けのボーナス点が追加されています。

麻雀が好きな方も、そうでない方も楽しめるゲーム『ツクルテン』の感想まとめ


昆虫ゲッチュ!+プロモカード第2弾『モルフォチョウ』


bgf_nakamozu_POP_4.jpg

可能であれば、ゲムマ春に間に合わせたかった『プロモカード第2弾』ですが、おかげ様でようやく本イベントでお目見えすることができます。
こちらは午前中の試遊イベントでの試遊(作品は問わず)や午後からの販売イベントで何か購入(自作品・中古ゲーム問わず)して下さった方へ差し上げます。


ドッグタッグトリック
新版八人の魔術師

bgf_nakamozu_POP_3.jpg

🐕犬好き必見🐩36種類の超可愛いワンちゃんが勢揃い☆彡ドッグフェスティバルで様々な種目に出場させて優勝を目指すゲーム『ドッグタッグトリック』を主に購入&遊んで頂いた感想まとめ。

ダークファンタジーの世界でお互い同内容の20枚デッキによる対戦カードバトル。『新版 八人の魔術師(元版を含む)を主に購入&遊んで頂いた感想まとめ。


すしとりっ!
ダイヤは誰の手に

bgf_nakamozu_POP_2.jpg


ワードミノ
ワーデミック

bgf_nakamozu_POP_1.jpg


中古ゲーム(主に小箱)

当日の予定
・試遊イベント(10:00 - 13:00)※12:30〜13:00は入場停止
対象作品はBINGO13-体験版-、ツクルテン第2版、昆虫ゲッチュ!、ドッグタッグトリックの4作
・販売イベント(14:00 - 17:00)

MAP
bgf_nakamozu_map_01.jpg

あいにくの天候が予想されますが、皆様のお越しを心よりお待ちしております。
posted by かぶけん at 20:05| Comment(0) | ボードゲームフリーマーケット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月06日

『ツクルテン第2版』について

3/28(日)の『ゲームマーケット2021大阪』にてリリースした『ツクルテン』ですが、おかげ様で手元の在庫が全て無くなり、現在『第2版』を製作中です。

初版との差異は、以前にこのHPでも掲載した『アルティメットボーナス点』及び『ローカルボーナス点』の一覧表を従来の一覧表と差し替え、マニュアルに以下の内容の追記を致しました。(赤字が追記です)

【マニュアル裏面】

一箇所目「■得点の処理」と「◇ラウンドおよびゲームの終了」の間に、

◎ボーナス点の計算時の補足◎

@同一カードでは「フォー系」と「スリー系」のボーナスは重複計算しない

A同一カードでは「ダブル系」と「シングル系」のボーナスは重複計算しない

Bボーナス点の計算パターンが複数ある場合、「最も高い得点」を採用する


二箇所目◇ラウンドおよびゲームの終了の項
・全員が親を2回行ったらゲームを終了し、その時点で最も得点の多いプレイヤーが勝利します。(※ゲームに慣れるまでは基本点のみ採用してください)

既に初版をお持ちの方は、下記からのダウンロードも可能です。

マニュアル(最新)

ボーナス点一覧表(最新)
2組印刷して頂くと4人分になります。
posted by かぶけん at 11:36| Comment(0) | ツクルテン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月05日

ワードミノの『共通文字』について

従来、ワードミノの『共通文字』は〈い〉⇔〈こ〉〈く〉⇔〈へ〉の2種類でしたが、3種類目として〈し〉⇔〈つ〉を追加することにより、本作がお好きな方には更に戦略的に遊んで頂けるかと思います。

マニュアルにも反映しましたので、最新版は下記からダウンロードして頂けます。

ワードミノ マニュアル(最新版)

posted by かぶけん at 19:10| Comment(0) | ゲーム製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ツクルテンの『ローカル』及び『アルティメット』役(ボーナス点)を公開します。



tt_summary_ultimate_01.jpg
アルティメット役(ボーナス点)

最新作の『ツクルテン』はゲームマーケット2021大阪・春にリリースした結果、おかげさまで大きな反響を頂いております。
一般販売後も多くの方に遊んで頂き、この場をお借りしてお礼申し上げます。

本作は最初は《10》をつくることに精一杯で、「ボーナス点」まで目が行き届ないと思いますので、そういう方にはゲームに慣れるまでは「ボーナス点」抜きの基本点(親:3点、子:1点)のみで楽しんで頂けたらと思います。

今回は既にゲーム慣れされている方向けに『ローカル』及び『アルティメット』役(ボーナス点)を公開します。
前者はゲームマーケット予約特典から抜粋、後者は従来のボーナス点(補足)に加え、ゲームマーケット予約特典から一部抜粋と、SNS等のご意見を参考に作成したものです。

通常のままでも、これらを加えて遊んで頂いても構いません。
他にも面白い役やローカルルールが思い付けば随時公開していきますので、将来的には皆さんと良いコミュニティが作れたらと思っています。

みんなでツクルテン。

【ローカル】
■1点
マルチプロット
2種類以上の数字であがれる組み合わせであがる

■2点
オッドオアイーブン
奇数または偶数のみの構成

トゥデイ
成立するプレイ日の数字のみ ※「0、8、9」以外の3〜4種類の数字で構成

ファイナル
最後の山札であがる

【アルティメット】
※従来のボーナス点は割愛

■1点
ロック
「この先、手を変えない宣言」をしてあがる
※宣言時、捨て札は横向き

ワンナン
1を含まない

ツーレッド
赤のカードを2枚だけ含む

■5点
ダブルマルチ
シングルスリーとシングルフォーが各1組

■10点
リアルテン
特殊コンボなしであがる(補足:1が7枚+3が1枚、または1が6枚+2が2枚のみの構成で、一度でもゲットするとあがれません)
※他ボーナスと重複なし

上記の『ローカル』及び『アルティメット』役(ボーナス点)に加え、得点計算用に重宝するチップ等のプレイアビリティには遠く及びませんが、ゲームマーケット予約特典用のデータを一部修正した、得点カードのデータも公開しますので、自由にダウンロードしてください。
※お手数ですが、印刷やカッティング等はご自身でお願いします。

サマリー(アルティメット):2人分(×2枚)

得点カード上(オモテ面:サマリー/ウラ面:ローカル役)

得点カード下(オモテ面:0〜40点/ウラ面:50〜90点)

tt_tokuten_01.jpg
このように重ねて使用します。(プレイ中は注意しないと簡単にずれちゃいます)

tt_tokuten_02.jpg
100均等で購入できるミニばさみなら、プレイ中にずれることもないと思います。
posted by かぶけん at 16:00| Comment(0) | ツクルテン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月14日

重要:『ツクルテン』におけるボーナス点の計算についての補足


「ゲームマーケット2021大阪」及び「ゲームマーケット2021春」に出展しました、最新作『ツクルテン』におけるボーナス点の計算について補足させて頂きました。

@同一カードでは「フォー系」「スリー系」のボーナスは重複計算しません。

A同一カードでは「ダブル系」「シングル系」のボーナス点は重複計算しません。

Bボーナス点の計算パターンが複数ある場合、「最も高い得点」を採用します。

tt_summary_ol.jpg

上記の「シングルフォー」を例に取ると、「赤3赤3赤3赤3」には「シングルスリー」と「シングルフォー」は重複しません。
また、「ダブルスリー」を例に取ると、「青2青2青2」「赤4赤4赤4」には「シングルスリー」と「ダブルスリー」は重複しません。

card_03.jpg

【例1】
手札 : 赤3赤3赤3青3
ゲット: 青7 青7 青7
ヒット上がり : 青7
の場合、

@シングルスリー(1点)+シングルフォー(2点)+(1点:対象が7)=4点、又は
Aダブルスリー=3点
のうち、得点の高い@「4点」を採用します。

card_02.jpg

【例2】
手札 : 赤4赤4赤4青6
ゲット: 青4青4青4
ヒット上がり : 青4
の場合、

@シングルスリー(1点)+シングルフォー(2点)=3点、又は
Aダブルスリー(3点)+(1点:対象がどちらも同じ4)=4点
のうち、得点の高いA「4点」を採用します。

posted by かぶけん at 19:50| Comment(0) | ツクルテン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月11日

ツクルテンについて


tt_3d moc_up_03.jpg

2021年3月28日(日)にインテック大阪にて開催される「ゲームマーケット2021大阪」(10時〜17時)及び、2021年4月9日(土)4月10日(日)に東京ビッグサイトにて開催される「ゲームマーケット2021春」(10時〜17時)に最新作『ツクルテン』を出展致します。
本作はいち早く8枚の手札の数字の合計をぴったり《10》にすることを目指すカードゲームで、ゲーム中に全員が親を2回行います。
最終的には目的を達成するたびに獲得できる得点の合計が最も高い人が勝者です。

card_01.jpg

ゲームでは56枚の数字カード(赤・青の1〜7が4枚ずつ)を使用するのですが、手札8枚の数字の合計を《10》にすることは、通常では「11111113」「11111122」の組み合わせ以外ありません。
しかしこのゲームでは以下の「カードの組み合わせによる特別な数字の扱い方」が存在し、これら特別な数字の扱いになる組み合わせを「特殊コンボ」と呼びます。
special combo_01.jpg
例:1 345「5」 例:2 123「1」 例:3 222「0」  
公開していない手札のカードを特殊コンボとして扱うか単体として扱うかは任意です。

ゲームの流れですが、まずカードを全員に手札として裏向きに7枚ずつ配り、残りを裏向きで山札とします。
次に最初の親を決め、親から時計回りの順でゲームが進みます。

play_01.jpg

【自分の手番にできること】
A.山札から1枚引く→手札の数字の合計が《10》→※セルフあがり宣言
それ以外→不要な1枚を捨てる
※セルフ:山札からカードを引く

B.他のプレイヤーの捨て札への※ゲット宣言 
条件:特殊コンボが完成
※ゲット:特殊コンボを完成させるために他の人の捨て札と自分の任意の手札2枚を組み合わせて公開する

C.他のプレイヤーの捨て札へのヒットあがり宣言
条件:他の人の捨て札を手札に加えることで数字の合計がぴったり《10》になる

【得点について】
手札の数字の合計をぴったり《10》にしてあがった際、得点を獲得します。
得点は基本点(親:3点、子:1点)+ボーナス点で構成されており、たとえボーナス点が1点だったとしても、親であがると4点にもなり、ボーナス点を複数重ねることでさらに高得点になります。
point sample_01.jpg
通常ルールでは加点式になっており、そのために自分の得点が減ることはありません。なので上記のようにいかに親の手番であがるか、また1回のあがりでボーナス点をどれだけ重ねられるかが重要です。
もちろん、まずはいち早く手札8枚の数字の合計をぴったり《10》にするのが最優先には違いありませんが。

■ボーナス点一覧表

【セールスポイント】
・ゲームのメインエンジン「特殊コンボ」がやみつきになる。
・加点式なので得点管理が容易。
・12種類のボーナス点はどれもワクワク‼
・幅広い年齢層で楽しめること、間違いなし。
・即勝利‼ きみは「ゴッドテン」をあがることができるか。

■マニュアル

【内容物】
・数字カード56枚(58mm×89mm)
・親マーカー1枚
・ボーナス点一覧表4枚
・説明書T部

 人 数:2〜4人
 年 齢:8歳以上
 時 間:20〜30分

イベント価格:2000円

tt_godwari_02.jpg

【ゴッドテン割】
『ゲムマ復活‼&最新作(祝)ツクルテン リリースキャンペーン‼』と題し、本作以外の商品もご購入頂いた方には『ゴッドテン割』が適用されます。
対象は本作1点以上と本作以外を2点なら500円、3〜4点なら1000円、そして何と5点以上で最大2000円引きとなります。

【取り置き予約】

予約フォーム

※最新作以外も数多く取り揃えておりますので良ければこの機会に。

終了日
ゲームマーケット2021大阪:3/26(金)23時59分
ゲームマーケット2021春:4/7(木)23時59分

■予約特典
細やかではありますが、今回収録しなかった「ボーナス点」及び、購入後すぐにでも遊びたいとお思いの方のために「得点カード」の印刷が可能なリンク先を後日メールにてお伝えします。

ゲームマーケット2021大阪

tt_map_01.jpg


ゲームマーケット2021春
tt_map_02.jpg
posted by かぶけん at 20:08| Comment(0) | ツクルテン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月18日

『ボードゲームフリーマーケットRe10 in 住之江』のお品書き

12/19(土)に開催される『ボードゲームフリーマーケットRe10 in 住之江』のボドゲフリマ(14時〜17時)でのお品書きです。

POP_01.jpg


更に午前中の試遊イベント(10時〜13時)では、今年最もお世話になったおーつぼじゅうじん(Joynt Game Factory)への感謝の意も込め、『ドッグタッグトリック』(ゲームデザイン&アートワーク)『昆虫ゲッチュ!』(アートワーク)、そして先日の『INDIE_GAME_MIX』でも大好評だった『新版 八人の魔術師』がメインとなります。

※他にリクエストがありましたら、喜んで対応させて頂きます。



MAP_02.jpg


【A018】ゲームNOWA
posted by かぶけん at 18:35| Comment(0) | ボードゲームフリーマーケット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『ドッグタッグトリック』の1人用と2人用ルールについて



2020年の3月にゲームマーケット大阪向けの新作としてリリースした、おーつぼじゅうじんさんデザインの『ドッグタッグトリック』ですが、コロナの中、作者のおーつぼさんから1人用と2人用のルールを考案して頂きました。

すでにTwitter上では公開済みですが、改めてこちらでもお伝えします。



特に1人用ルールは完成度が高いのでおススメです!



QRコード付きのカードも突貫で作成しましたので、こちらからダウンロードも可能です。

尚、12/19(土)に開催される『ボードゲームフリーマーケットRe10 in 住之江』では午前中の試遊イベントでも試遊できますし、午後からのボドゲフリマでも販売しますので、良ければお立ち寄りください。

公式POP_01.jpg




【ドッグタッグトリックのレビュー】
◇移動ボードゲームおじさん うりおのボードゲーム日記 様
『ドッグタッグトリック』(Dog Tag Trick)

◇かまじゅう会ブログ(ボードゲーム噺) 様
ドッグタッグトリックのススメ

◇くまさんのボードゲーム日記 様
【レビュー】Dog Tag Trick(ドッグタッグトリック)

◇ボドゲーマ様
ドッグタッグトリック だるまおやじさんのレビュー

◇ボドゲーマ様
ドッグタッグトリック 遊べるボードゲーム屋ファミーリエさんのレビュー

◇ボドゲーマ様
ドッグタッグトリック FIさんのレビュー

◇ゴクラキズム様
[ボードゲーム] ドッグタッグトリック 紹介


posted by かぶけん at 14:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月24日

最新作『すしとりっ!』について

sushi_box_front_01.JPG

sushi_box_back_01.JPG

今回御紹介する作品は、ゲームNOWAでは22作目、トリックテイキング(カードを出し切るまでトリックと呼ばれるミニゲームを繰り返し、それぞれミニゲーム毎に勝者を決定。勝ったトリックの数が最も多い人が勝ち)としては3作目になる、寿司ネタの取り合いがテーマの『すしとりっ!』です。

多人数のチーム戦で親しまれていて、昨年からドハマりしてしまった、とある伝統ゲームのインスパイア作品になります。
尚、本作はゲームマーケットカタログへの掲載は間に合いませんでしたが、11/14(土)15(日)に開催される、ゲームマーケット2020秋へは出展します。

【ストーリー】
今日もあなたはお寿司を賭けて、親しい仲間と寿司ネタ争奪戦!!
誰よりも人気のネタで勝負して、注文したお寿司を全部独り占め。
ただしボーダーラインを越えると、奪ったお寿司が減っちゃうぞ〜
だから狙いどころで「役」を決め、しっかりお寿司をキープしよう!

sushi_gm2020_01.jpg
使用するカードは1〜13×4種類(赤、黒、青、黄)の52枚のすしカード。
切り札(このゲームでは4色の色を指すスートにおいて、ラウンド毎に最強のスートが存在)ありのメイフォロー(親の出したカードに対して好きなカードを出せる)です。

sushi_gm2020_02.jpg

プレイ人数によって使用する枚数が異なり、しかも3〜5人だけ、最終トリックでは2枚のうち1枚は残します。(使いません)
またこのゲームでは裏スート(□赤⇔黒□/○青⇔黄○)が非常に重要です。

1ゲームは全4ラウンドで構成され、上図のように毎ラウンド切り札スート(ここでは色)が決まっています。
また、ラウンド開始時の親は「切り札の8」が手札にある人、該当者がいなければ、7、6、5、4…と確認して該当者が決まります。
そして最も特徴的なのは、「切り札のみ裏向き」で出すということです。
これは後述の「役」を成立させる上で重要な構造になっており、この部分こそ、とある伝統ゲームへのインスパイアになるかと思います。

sushi_gm2020_09.jpg
トリックの判定は「切り札」が出ていなければ、親の出した色の中で最も数字の大きいカードを出した人がそのトリックに勝ちます。
親が黄5を出した場合、黄9を出した人がトリックに勝ちます。

sushi_gm2020_10.jpg
「切り札」が出ていれば、切り札の中で最も数字の大きいカードを出した人がそのトリックに勝ちます。
ここでは切り札の赤11を出した人がトリックに勝ちます。

sushi_gm2020_11.jpg
それでは切り札の「役」について説明します。
上図のように、上下段の「連番」の関係にある切り札が出された場合、そのとき最も強い(数字の大きい)切り札がその1つ下の切り札に「役」を決めたとみなし、通常はこのゲームでもトリックに勝つと1トリックにつき1点獲得するのですが、役を決めるとその相手から2点最終トリックにおいては4点を直接得ることができます。

sushi_gm2020_18.jpg
この場合だと、「7→6」「4→3」が連番関係にありますが、最も強いのが「7」なので「7→6」間で役が成立し、「7」は「6」から即座に2点を得ます。

sushi_gm2020_14.jpg
また先程、裏スート(□赤⇔黒□/○青⇔黄○)が非常に重要とお伝えしましたが、このように一見、切り札の「8→7」間で役が成立したかのように見えますが、黒は赤の裏スートになるため、裏をかいて赤の8が「切り札斬り」によって「裏役」が成立。赤の8が黒の8から即座に2点をを得ます。

ちなみにマストフォロー(親の出したスートと同じスートが手札にあれば、1枚選んで出さなければいけない)であれば、親が最も強い切り札を出して他のカードを「切り札狩り」できるのですが、「切り札斬り」はこのゲームでの専門用語として使って頂けたら嬉しいです。

sushi_gm2020_16.jpg

それから、通常のトリックに勝った場合はラウンドの終了時に獲得したトリック数が得点になるのですが、先程の「役」及び「裏役」においては、即座に相手から得点を得るため、このように区別しておきます。
またトリックに勝ったカードは、そのトリックで出されたカードを束にした一番上に置いて、いつでも確認できる状態にしておきます。

sushi_gm2020_17.jpg

最後になりますが、このゲームでは獲得トリック数のボーダーラインというものを設定しました。
これは「単独」でトリックに勝ち過ぎて、上図にあるボーダーラインを越えてしまうと、周りに獲得したトリックを分配しなければなりません。
なので、手札が強いときほど上手く立ち回る必要があります。

例えばトリックの獲得数が、1位から「4、3、1、0、0、0」の場合、1位は最下位3人に1トリックずつ分配しなければならないので、結果的には3点も失うことになるわけです。
但し、「役」「裏役」については、ボーダーラインには引っかからないので、積極的に狙っていきましょう!

説明が長くなってしまいましたが、覚えることはそんなに多くないので、トリテ好きもそうでない方も気軽に遊んで頂けたら嬉しいです!!


・すしカード 52枚
・サマリーカード 6枚
・得点カード 6枚
・おはじき 6個(※直前になって同梱することにしました)
・説明書 1部

マニュアルはこちら

■販売価格
2000円(ゲムマ価格)

■取置き予約
予約フォーム
尚、他の作品につきましても、上記のフォームで予約可能です。
※予約受付締切日は11/11(水)23:59を予定しています。

予約してくださった皆様、有難うございました。
取り置き予約は終了しました。

■ゲームマーケット2020秋のお品書き
お品書き

ブース位置
gm2020秋_hole map_02.jpg

posted by かぶけん at 11:10| Comment(0) | すしとりっ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月20日

昆虫ゲッチュ!の新マニュアルについて

先日、リリースした最新作『昆虫ゲッチュ!』のマニュアルにつきまして、エラッタというレベルではないのですが、どうしても、記述的に難のある箇所の修正や追記したい箇所が幾つか見つかりました。

既に購入頂いた方にはご迷惑をお掛けして申し訳ありません。
新マニュアルは、この記事の最後から印刷も可能ですし、発送先をご連絡頂ければ、後日こちらから郵送も致します。

【修正箇所】
P1.ゲームの準備
・残りの1枚をスタートカードとして公開し、→
・残りの1枚をスタートカードとして表向きで公開し、

P2.ゲームの流れ
A.手札から好きなメンバーを1枚選び、 場に出す→
A.手札から好きなメンバーを1枚選び、表向きで場のカードに隣接させる

B.自分の山札の一番上のカードを1枚引いて場に出す→
B.自分の山札の一番上のカードを1枚引き、表向きで場のカードに隣接させる

P3.いたずらっ子ルール
上級者ルールになります。

・腕前1のメンバーは全員が「いたずらっ子」です。
・相手チームの「いたずらっ子」に隣接したメンバーの腕前レベルが「1」下がります。
 ※メンバーの腕前レベルが「1」を下回ることはありません。

ヴァリアントルール A
・腕前1のメンバーは「いたずらっ子」です。
・相手チームの「いたずらっ子」に隣接したメンバーの腕前レベルが「1」下がります。
 ※腕前レベルは「1」を下回りません。

P4.虫カード・虫取りチーム一覧表
■チーム「ボーダー」→
■チーム「ボーダーウェアーズ」

■チーム「デニムキャップ」→
■チーム「デニムキャップス」

■チーム「麦わらチェック」→
■チーム「麦わらチェッカーズ」

●プロモカード第1弾(初回生産特典)「ヘラクレスオオカブトムシ」
このカードが配置された場合、次のプレイヤーからこのカードにメンバーを隣接しなければならない。→

●プロモカード第1弾「ヘラクレスオオカブト」
このカードが配置された場合、それ以降のプレイヤーは可能な限り、最優先してこのカードにメンバーを隣接しなければならない。
(初回生産限定特典)

【追記箇所】
P3.ヴァリアントルール B
・メンバーは全て裏向きで配置します。
・ゲーム終了後、メンバーを表向きにします。
・上記以外は通常ルールと同じです。
 ※ヴァリアントルールのA・Bを両方適用することで、深い心理戦も楽しめます。

新マニュアルはこちら

※新マニュアルの発送を希望される方は、
こちらのDM、またはkabuken215アットマークgmail.com(アットマークを@に変更して下さい)まで御連絡下さい。
posted by かぶけん at 07:15| Comment(0) | 昆虫ゲッチュ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月19日

昆虫ゲッチュ!の取扱店・遊んで頂いた方の感想

IG_box_front_02.jpg

IG_play_01.jpg

おかげさまで先日予定通り、最新作『昆虫ゲッチュ!』をリリースすることができました。

創作物の総合マーケットのBOOTH様を始め、取り扱って頂けるショップ様も増えましたので、こちらで紹介致します。

BOOTH

ボドゲーマ

ゲームストア・バネスト

ボードゲームショップ&スペース ギルド

ボードゲームショップDDT長堀橋店

駒の時間

サラダ館白鳥店
※8/20以降

イエローサブマリン様 
池袋RPGショップ 
立川店
横浜店
新宿ゲームショップ店
名古屋GAMESHOP


特に駒の時間様やサラダ館白鳥店様には子供向けとしても高評価を頂いております。



【遊んで頂いた方の感想】







※このゲームのカードの配置はメンバーも虫も表向き(図例では表向きで表記しています)なんですが、テキストにはメンバーを配置する向きが表か裏かが明確ではなかったとのことで、裏向きでも遊んで下さったようです。

【プレイ動画】
卓ノリch@ボドゲ&TRPG!様に御紹介頂きました♪



卓ノリch@ボドゲ&TRPG!様、ご紹介ありがとうございました!!
posted by かぶけん at 11:45| Comment(0) | 昆虫ゲッチュ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月01日

『昆虫ゲッチュ!』について

本作の原案は、元々500円というリーズナブルな価格帯で、意欲的に創作ゲームを出し続けておられる、ヲシダさん(をしだや)の「海賊と金塊」です。

海賊と金塊は過去に、あのすごろくや様でも取り扱われており、またゲームマーケット大賞第1次審査通過という、実績もある優秀な作品です。

ゲームNOWAでは昨年の秋から、他のサークル様(第1弾:ワーデミック、第2弾:ドッグタッグトリック)の作品をパブリッシングするようになりましたが、当初はこの海賊と金塊が第1弾になる予定でした。

同じ海賊のテーマでいくか、それとも別のテーマでいくか。

実は、中々結論が出ないこともあり、先延ばしになってしまったのですが、私自身が生き物、特に「虫取り」をテーマで、いつか作りたいという思いがずっとありました。

そして、この海賊と金塊が、各海賊チームがキャプテンとその手下で、埋めた金塊を奪い合うゲームなので、この金塊を虫に、海賊チームを虫取りチームにしてみたら良いかもという案が浮上し、このテーマが閃いてから数ヶ月後に「昆虫ゲッチュ!」という、拙作「宇宙逃げろ」(そらにげろ)以来の神タイトルが天から降りて来ました。

このタイトルに対して周りの反応も申し分のないものでしたので、イラストを含めたアートワークも、「ドッグタッグトリック」で全36種類のワンちゃんを描いて下さった、現在、話題のトリックテイキングゲームアナフラ騎士SHOCK!」でもお馴染みの、おーつぼじゅうじんJoynt Games Factory)さんにお願いしました

このおーつぼさんとのやり取りがとても楽しくて、最終的には、各虫取りチームのメンバーは全てユニーク、また得点となる虫カードも、オリジナルより増やしたのですが、おーつぼさんは快く引き受けて下さいました。

IG_box_front_02.jpg

IG_box_back_02.jpg

この昆虫ゲッチュ!では、特にオリジナルのルールで、後手番が有利だった部分にスポットを当てて、アイデアを練りまくった結果、完璧とまではいかないまでも、かなり緩和できたと思います。
それもあり、原案のヲシダさんからの御提案により、昆虫ゲッチュ!は2人の共作という形で、リリースさせて頂けることになりました

ゲーム中に出来るアクションはとても簡単で、以下の2つのうち、一つを行うだけです。

・3枚の手札からチームのメンバーを1枚、表向きで場に配置
・自分の山札の一番上の虫を表向きで場に配置


IG_member_01.jpg

IG_mushi_02.jpg

全員が手札と山札を出し切れば、ゲームは終了し、虫に隣接したメンバーの、腕前レベル(最大3)の合計の高い方(同じ場合は枚数)が対象の虫を獲得できます。

IG_play_01.jpg

それぞれの虫に対して、どのチームがゲットしたかを判定し、最終的に獲得した虫の得点の合計が最も高いチームの勝利します。

当初はゲームマーケット秋に合わせてリリースする予定でしたが、おーつぼさんのイラストの仕上がりが想像以上に早く、また印刷に関しても、この夏の間(虫取りと言えば、やっぱり夏ですよねー)に仕上げて頂けるルートを見つけることができました。

この「虫取り」をテーマにしてから、「虫嫌い」が一定層いることを知り、それならターゲットを絞って、虫に抵抗がない人向けに作る方が良いと判断しました。

ただそれでも、セットアップがとても簡単で遊び易く、それでいてジレンマたっぷりのミニマルな作品なので、今でも多くの方々に遊んで頂きたいと思いは強いですね〜

昆虫ゲッチュ!のマニュアルはこちら

発売日は8月中旬で、一般販売価格は1980円」(税込)に決まりました。

どうぞお楽しみに‼︎
posted by かぶけん at 11:35| Comment(0) | 昆虫ゲッチュ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月29日

ありがとう!ゲムマライブ&ボドゲ大祭。

さる6/27(土)・28(日)にはアークライト様主催のオンラインイベント『ゲームマーケットライブフェイズ0(ゼロ)』(ゲムマライブ)、また28(日)にはボードゲームショップ風見鶏様主催のオンライン販売会『ボドゲ大祭』が開催され、有難いことにどちらも出展側として参加させて頂きました。

(見逃し配信は6/30まで)

ゲムマライブについては、開催後しばらくの間、特定のサークル名がブース一覧で全く表示されないというトラブルに見舞われました。
これがどれだけ当事者が困るかというと、わざわざ特定のサークルのブースだけ検索に掛けて覗きに来る人がどれだけいるかということです。
勿論、これが今までのようなリアルイベントであれば、今やあれだけの出展数なので、お目当てのサークルだけでお腹一杯というケースも当然あるかと思います。
今回の場合、オンラインは初めての試みなので、どんなものがあるか一通り流し見する方が多いと思ったので、中々解消されない苛立ちは正直ありました。

私の場合、動画を登録するだけに留まったというか、それ以外のライブを行うのは、自宅の環境がオンライン(リモート)に対応できないため(このままずっとの可能性あり)、これだけだと若干物足りなさは感じました。
動画を観て下さった方からの反応も見ることができるのですが、実際の試遊卓とのギャップはかなりありました。


ただ個人的な一般側目線だと、アークライトさんでは冒頭の宮下草薙の宮下さんのオープニングアクト(45分あたりから)は見応えがありました。
※ゲムマライブの配信動画は6/30まで観れるようなので何とか見逃した場面も観れたらと思っています♪



tv_01.jpg

tv_02.jpg


テレゲーム研究所さんの『36時間ボドゲ生テレビ』個人的には27日(土)草場純さんとサイ企画の居椿さんの「ゲムマ20年を見てきて…」「WWGF オンライン出張版 ワードゲームの歴史」「デンポー」「深夜のジレンマラジオ」が印象に残りました。※残念ながら28日(日)は観れず。



オインクゲームズさんの10周年記念企画のスペシャル生配信『歴史を振り返りながら、全35作品すべてあそびます!』や、


ボドゲ紹介VTuberトイリスさんのライブを断片的にではありますが、拝聴できて楽しかったです〜(特に番次郎さんのボドゲクイズ配信とびーじーえむさんの自社の新作紹介♪)


そして最後に28日(日)のぶれれけゲームズのうりおさんの3時間ツイキャスライブがめちゃくちゃ聴き応えがあり、あと5時間は聴いていたかったです♪

ボドゲ大祭ついては最新作『535』がこちらのイベントで初お目見えということもあり、2日目のゲムマライブまで楽しめる余裕は余りありませんでしたw
主催の風見鶏様からはゲムマライブと日が被りながらも、想定以上のご来店(オンライン上)があったとのことでまずは一安心といったところです。次回は是非現地でのリアル開催となれば嬉しいです。
また『535』に関してはゲムマライブへの動画登録のため、自分でも慣れない「プレイ動画作成」に挑戦してみたのですが、本当に申し訳ないレベルでした。



ただ、「ルール動画」に関しては、勇志の方々のおかげで素晴らしい動画ができました♪
これを観て頂ければすぐに遊んで頂けると思います。(詳しいルールはマニュアルで)

■『535』は現在、風見鶏様のオンラインストアでお買い求めいただけます。


posted by かぶけん at 21:10| Comment(0) | ボドゲ大祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする