2020年12月18日

『ボードゲームフリーマーケットRe10 in 住之江』のお品書き

12/19(土)に開催される『ボードゲームフリーマーケットRe10 in 住之江』のボドゲフリマ(14時〜17時)でのお品書きです。

POP_01.jpg


更に午前中の試遊イベント(10時〜13時)では、今年最もお世話になったおーつぼじゅうじん(Joynt Game Factory)への感謝の意も込め、『ドッグタッグトリック』(ゲームデザイン&アートワーク)『昆虫ゲッチュ!』(アートワーク)、そして先日の『INDIE_GAME_MIX』でも大好評だった『新版 八人の魔術師』がメインとなります。

※他にリクエストがありましたら、喜んで対応させて頂きます。



MAP_02.jpg


【A018】ゲームNOWA
posted by かぶけん at 18:35| Comment(0) | ボードゲームフリーマーケット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月31日

越前ボードゲームフリーマーケットのおしながき

かつて大盛況に終わったあの北陸ボードゲームフリーマーケットから4年の時を経て、9月2日(日)に『越前ボードゲームフリーマーケット』が当時と同じ、福井県越前市「シピィ」2F シピィホールにて開催されます。

今回は中古ボードゲーム中心のフリーマーケット&来場者同士の交流を兼ねたフリープレイスペースがメインのイベントとなっているようです。

ゲームNOWAのおしながきは以下になります。

■宇宙逃げろ(新作)
2-4人/20-30分/9歳以上/1500円(イベント価格)
表紙-01.jpg


宇宙を舞台にした協力ゲームで、凶悪な宇宙人たちからプレイヤーが全員で目的地点まで逃げ切ることを目指します。
各手番では6個のオリジナルダイスを振って1個以上の目を確定し、最終的に確定した目による移動距離にしたがって自分のタイル(コマ)をすごろくのようにボード上を移動させます。
ダイス目によって左右されるため、運要素は高めですが、随所にほど良いジレンマもありますので、ライト層には楽しんで頂けると思います。

マニュアルはこちら
サマリーはこちら

【遊んで下さった方の感想】



























■宇宙逃げろ ダイスタワー(新作)
1500円(イベント価格)
自分が欲しくて作っちゃいましたw

IMG_0690.JPG




■戦国ドミノ(人気作)
2-4人/30-60分/12歳以上/3000円(イベント価格)
箱-01.jpg

最大4つの勢力がぶつかり合う、戦国時代をテーマにした陣取りゲームで、各手番では同内容のオリジナルのドミノタイルを1枚ずつ、戦場に配置する(全部で4つのエリア:1エリアは5×5マス)のですが、手番順は固定ではなく、戦力の低い順に配置します。またマジョリティ争いも2層構造になっており、最大の特徴であるバッティング要素が3種類あるため、漁夫の利で勝てるケースも多々あり、最後まで熱い戦いが楽しめます。
こちらは昨年秋のゲームマーケットでは「国産ゲーム第1位」に、また『ゲームマーケット大賞』第一次審査通過作品にも選ばれました。
今回は手元に余り在庫がないため、小部数の出展になります。

マニュアルはこちら

戦国ドミノを遊んで頂いた感想・レビューはこちら

■アニマルズ(旧作)
2-6人/20分/8歳以上/1000円(イベント価格)
アニマルズ-01.jpg


長く遊ばれ続けているトランプゲーム「大富豪」をベースにしたカードゲームで、だれかが手札をすべて出し切ると1ゲーム終了です。
1-6までのランク(カードの強さ)に、赤・黄・青の3色のスート(マーク)、それに1-6のマルチカラー(赤・黄・青の混色)が加わったカードセット内容で、短時間で2-6人まで幅広い人数で楽しんで頂けます。

マニュアルはこちら

■中古ゲーム
小箱中心で数も少ないですが持ち込む予定です。

なお、ブース(B-2)には試遊卓もありますので気軽に遊びに来てね〜

image-02.jpg

posted by かぶけん at 00:30| Comment(0) | ボードゲームフリーマーケット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月02日

『第七回ボードゲームフリーマーケット in 住之江』のお品書き

7_ポスター_web.jpg
昨年に引き続き、今回も9/2(土)に開催される『第七回ボードゲームフリーマーケット in 住之江』に参加します。
会場は昨年と同じ住之江区民ホールです。

ホールマップ.jpg


ゲームNOWAとしてのお品書きは以下の通りになります。

POP-01.jpg


■アニマルズのマニュアルはこちら

■TAWARA!-バッタとネズミ-のマニュアルはこちら

■VIVA!ココノッツのマニュアルはこちら

【最新作のアニマルズを遊んで頂いた方の感想】
















なお、既にアニマルズをお持ちの方、購入して下さった方には、こちらをお付けします。



それと現在ご好評を頂いているコプラス(数寄ゲームズ)ですが、モジュラーボードを変えて「フルーツジャンプ(仮)」というゲームを考案中(今のところ製品化の予定なし)で、現状での遊んだ感想を頂きたく、当日試遊も可能です。

ルールを簡単に説明しますと、

【フルーツジャンプ】
・お互い+凹のタイルを各6枚持ち、自分の担当する果物を収穫する(アクリルタイルを果物に重ねる)と1つにつき2点獲得します。
・但し相手が担当する果物を収穫してしまうと相手が1点獲得します。
・更に《イモムシ》に重ねてしまうと手番プレイヤーが−1点(上級ルールでは一緒に重なった他のプレイヤーも-1点)。
・尚、アクリルタイルは+凹交互に配置する必要は無く(既に配置済みのタイルに、少なくともタイルの1辺を隣接させるのはコプラスと同じ)、連続手番や最大グループボーナスもありません。

・一番の特徴は、同じ得点マスには1人しか入れないことです。言い換えれば、得点してマーカーを進めた先に、既に相手のマーカーがある場合、その1つ先まで進めます。

例えば4点を獲得し、マーカーを4点分進めた結果、そこに2人のマーカーが連続して置かれていた場合、その2つのマーカーを飛び越し、結果6点を獲得したことになる訳です。
なのでタイルを配置した際の得点は低くても、これを上手く利用すれば高得点も可能です。

全員がタイルを置けなくなったらゲームの終了で、最終的に最も高い得点を獲得したプレイヤーが勝者です。

IMG_5327.JPG

IMG_5325.JPG

IMG_5326.JPG


当日は広い試遊スペースもありますので、良ければ遊びに来て下さい。
ゲームNOWAブースにて皆様のお越しをお待ちしております。
posted by かぶけん at 10:05| Comment(0) | ボードゲームフリーマーケット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする