2018年07月09日

ボードゲームフリーマーケットin 三ノ宮のおしながき

おひさしぶりです。
ゲームNOWAのかぶけんです。

前回の更新以来、色々ありましたので幾つかご報告を。

1.新生「L-Tiles」の発売決定。
こちらは当サークルの代表作でもあり、絶版になっていた「エルタイルズ」がパブリッシャー先の「晦sobition」(@Asobition1) 様から、別府さい(@allotment31) さんのデザインで、新生「L-tiles」として8月にリリースして頂けることになりました。





2.戦国ドミノの英訳ルール作成中。
おかげ様で遊んで頂いた方々に好評を頂いている「戦国ドミノ」の英訳ルールを翻訳家のサイゴウさんに依頼し、現在鋭意作成中です。

3..新作「宇宙(そら)逃げろ」の完成
IMG_0095.JPG

IMG_0097.JPG

IMG_0099.JPG

IMG_0106.jpg

当初はゲムマ春で無償配布した「わードミノ-体験版-」の製品化も予定していたのですが、こちらはもう少し時間を掛けてブラッシュアップしたいと思っています。
その代りというわけではありませんが、協力ダイスゲーム「宇宙逃げろ」が完成しました。

内容物は、
オリジナルダイス:6個
2つ折りボード:1枚
アクリルタイル:13枚
ルールサマリー:4枚(オモテがダイス目表、ウラがプレイ例)
説明書:1部

こちらを、

7/14(土)に開催の「ボードゲームフリーマーケットin 三ノ宮」
8/4(土)8/5(日)に八尾アリオにて開催の「京都アートビレッジinアリオ八尾」

にて小部数になりますが両日で出展予定です。








【三ノ宮ボドゲフリマのおしながき】
■宇宙逃げろ(新作)
2-4人/20-30分/9歳以上/1500円(イベント価格)
表紙-01.jpg

宇宙を舞台にした協力ゲームで、凶悪な宇宙人たちからプレイヤーが全員で目的地点まで逃げ切ることを目指します。
各手番では6個のオリジナルダイスを振って1個以上の目を確定し、最終的に確定した目による移動距離にしたがって自分のタイル(コマ)をすごろくのようにボード上を移動させます。
ダイス目によって左右されるため、運要素は高めですが、随所にほど良いジレンマもありますので、ライト層には楽しんで頂けると思います。

マニュアルはこちら

サマリーはこちら

■戦国ドミノ(人気作)
箱-01.jpg

2-4人/30-60分/12歳以上/3000円(イベント価格)
最大4つの勢力がぶつかり合う、戦国時代をテーマにした陣取りゲームで、各手番では同内容のオリジナルのドミノタイルを1枚ずつ、戦場に配置する(全部で4つのエリア:1エリアは5×5マス)のですが、手番順は固定ではなく、戦力の低い順に配置します。またマジョリティ争いも2層構造になっており、最大の特徴であるバッティング要素が3種類あるため、漁夫の利で勝てるケースも多々あり、最後まで熱い戦いが楽しめます。
こちらは昨年秋のゲームマーケットでは「国産ゲーム第1位」にも選ばれました。
今回は手元に余り在庫がないため、小部数の出展になります。

マニュアルはこちら

戦国ドミノを遊んで頂いた感想・レビューはこちら

■アニマルズ(旧作)
2-6人/20分/8歳以上/1000円(イベント価格)
アニマルズ-01.jpg


長く遊ばれ続けているトランプゲーム「大富豪」をベースにしたカードゲームで、だれかが手札をすべて出し切ると1ゲーム終了です。
1-6までのランク(カードの強さ)に、赤・黄・青の3色のスート(マーク)、それに1-6のマルチカラー(赤・黄・青の混色)が加わったカードセット内容で、短時間で2-6人まで幅広い人数で楽しんで頂けます。

マニュアルはこちら

■TAWARA!-バッタとねずみ-(旧作)
3-6人/10-20分/8歳以上/1000円(イベント価格)
表紙-01.jpg

お米づくりをテーマにした、3人から6人まで遊べるカードゲームで、規定数のラウンドの中でいかにたくさんお米を収穫することを目指します。
毎ラウンド指標となる場札を参考に、手にした全員同内容のカードから2枚選んで、1週目は表向き、2週目は裏向きに出します。
そこから「田んぼ」カードと「雨」」カードに記述された数字の合計値を比べ、収穫の成功判定の結果、成功なら出したカードの数字の合計値分のお米を獲得します。
なお、カードには「田んぼ」か「雨」、もしくは両方。そこに「1」または「2」、あるいは両方の数字が割り振られています。
その他に「バッタ」や「ねずみ」という、場合によってはプレイヤーにペナルティを与えるカードが存在し、これらを上手く利用して勝利をめざしましょう!

マニュアルはこちら

■中古ゲーム
数はそんなにありませんが幾つか持ち込む予定です。


なお、ブースには試遊卓もありますので気軽に遊びに来て頂けると嬉しいです〜

ブースレイアウト-01.jpg





posted by かぶけん at 12:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: