2015年05月23日

ゲームマーケット2015春に参加してきました。(前日編)

遅ればせながら先日のゲムマ春の模様です。

(前々日)
この時点でゲムマの準備で既に二徹。さらに、取り置き予約の告知が遅かったせいもあり、今回はかなり少な目でしたが、VIVA!ココノッツにちなんで「9番目」の方に、まだ製品化するかどうか分かりませんが、6人まで遊べる「拡張キット」のテスト版を特別予約特典としてお付けしようとギリギリまで作業していましたが、いつものごとく、高速バスの出発時間に何とか間に合いました。

(前日)
新宿駅.jpg
相変わらず窮屈なバス内と持病の体の痒み等で中々眠れず、そのまま新宿に到着。

そば処.jpg
朝方は少し肌寒かったので暖かいものが食べたくなり、目についた蕎麦屋さんで朝食。

そば.jpg
紅生姜が良く効いた、わさび菜紅生姜定食。これは美味しかったです。

その後は喫茶店等で時間を潰し、目的のゲーム会会場に向かうことに。

この日は行きたいゲーム会が複数重なっていたのですが、美夏さん主催の「み会」に参加しました。

到着すると既に熊本のボートゲーム専門店、ゲームフィールドのnasika店長ご夫妻も到着されており、今回のゲームマーケットで発売される、Kigi-きぎ-がちょうど遊ばれているところでした。
今日は何度も立つだろうから、また遊べるだろうと高を括っていたのが間違いでしたw

気を取り直し、まずはいつもお世話になっている、うぃりあむさん、先日のゲムマ大阪の新作評価アンケートで「王宮の歩き方」に続き、見事第一位に輝いた「七つの紋章、七つの部族」の作者、操られ人形館の常時さん、このみ会で初めてお会いした、しのさんの4人でVIVA!ココノッツ。

ココノッツ-01.jpg
最初はヴァリアントルールにしようかと考えている「トップバッティングありルール」で。
このゲームは相手と同じ数字を出すと、そのラウンドから脱落するのですが、このルールでは、被った数字がそのラウンドで1番大きかった場合に限り、そのラウンドの勝者となり、対象のプレイヤーはそれぞれ自分のサルチップを1枚、ヤシの実カードの上に置くことが出来ます。(通常ルールでは1人しか置けません。)
4人中3人がリーチ、残り1人も中央を獲ると逆転勝ちという大接戦の末、最終ラウンドの勝者の私が揃ってインスト勝ちしました。

ココノッツ-02.jpg
そのあと、今度は通常ルール(5差あり)で。
こちらも全員に勝ち目がある状態で最終ラウンドまでもつれ、何と全員が16でバッティングw
最終ラウンドの持ち越しはないため、ラスナッツに描かれた、一番小さい数字に対応しているヤシの実を獲得していた、うぃりあむさんの勝利でした。
このあと遊んで下さった皆さんに、どちらのルールが良かったか伺ったところ、全員が後者の通常ルールでした。ただ、もしこのゲームを6人くらいまで対応出来るようにするなら、前者のようなルールになりそうです。

ラブレター(HOBBIT版)-01.jpg
次はうぃりあむさん持ち込みのラブレターホビット版。
こちらはオリジナル版とはいくつか変更点があります。
【3】騎士のカードの能力が、「数字が高いと勝ち」と「数字が低いと勝ち」の2種類になった。
【0】という捨て札時には何の効果もないものの、ゲーム終了時には【7】として扱われるカードが増えた。

オリジナルの良さを損なわず、その原作の世界観にあったルール変更が成功した、良い例だと思いました。

パンデミック:CURE-03.jpg
次もうぃりあむさん持ち込みのパンデミック:CURE。
各プレイヤーはそれぞれ専用のキャラクターのダイス5個を振って、出た目のアクションを行います。振り直しは何度でも出来ますが、バイオハザードの目だけは、振り直しが出来ないようになっていて感染レートが進んで行きます。
本家のパンデミックは未プレイですが、周りの評判も良く、上手く簡略化が成功しているダイスゲームという印象でした。
ちなみに今回は世界を救うことはできませんでした。

料理-01.jpg
キッチン付きの会場だったので、つかささんの手料理を頂きました。

ヨーグルト酒.jpg
また色んなお酒もあったのですが、唯一飲んだヨーグルト酒がとても美味しかったです。

ROLL for it!-02.jpg
こちらはねんそさん持ち込みのROLL for it!。
場にある3枚のカードに描かれたダイス目と同じ目が出れば、カードを獲得してそこに記載されている数字が得点になり、誰よりも早く40点に到達すれば勝ちというダイスゲームです。面白いのは全員が同じカードに置くことが出来るので、その時全ての目が出なくても、次の自分の手番で誰よりも早く残りの目を出せれば、そのカードを獲得出来るところです。
小さいお子様でも遊べますし、大人同士でも熱くなれます。あとダイスやカードが豪華なのがとても良いです。
現在、Android版のアプリでも遊べるようです。

みんなバラバラ-02.jpg
こちらはマサイキリンさん持ち込みのみんなバラバラ。
色んな遊び方があるのですが、基本は同じ色や形のものに接しないように、一斉に手札を出していくのですが、中々難しいです。イラストが良く、カードも厚みがあって遊び易かったです。

チキンフット-03.jpg
こちらもマサイキリンさん持ち込みのドミノW9でチキンフットを初めて遊びました。ちなみに3人戦(手札=15枚)です。
以前からドミノの中でも人気の高いゲームだということだけは知っていたのですが、これは中毒性が半端なかったです。

特にW牌の縛りや出せる牌があれば必ず出さないといけないルールが良いですね。

詳しくはマサイキリンさんのブログを。
また、便利なスコアシートもあるので、ねんそさんのブログを。

またドミノ牌で42という、4人ペア戦のトリックテイキングゲームも遊びました。
W6牌の28枚を7枚ずつ持ち、プレイ前に何点(最低:30点、最高:42点)取れるか宣言していき、宣言に競り勝ったプレイヤーが切り札を決めます。

得点になるのは、目の合計が5または10の牌を取った時で、例えば、0-5・1-4・2-3・4-6・5-5を取った場合、35点がその得点になります。

牌は切り札の目を含む、7枚が切り札スートに属され、他のプレイヤーは同じスート(切り札で無い)の牌があれば、それを出さなければなりません。
なお、同スートではW牌がもっとも強く、シングル牌はその目の合計が多いほど強くなっています。

宣言した以上の点数が取れた場合は、宣言側が1マーク、取れなかった場合は相手側が1マークを得ます。
先に7マークを得た側が勝ちになります。(Wikipedia丸写しw)

トリテ好きは勿論のこと、トリテ初心者でも楽しめる、先程のチキンフットと同じように中毒性のある良いゲームだと思います。
詳しい内容はこちら

ペアーズ-02.jpg
最後に遊んだのが、マサイキリンさん持ち込みのParis(ペアーズ)。

元はチーパス社のサイトでルールやデザインが配られていて、その製品版がKickstarterで募集されたようで、現在10種類近くあり、幾つか個別ルールが付いたものもあるようです。カード構成は、カードに描かれた数字とカードの枚数が同じになっていて「10」まであるので全55枚です。
今回は「ゴブリンポーカー」というルールを8人で遊びました。

ラウンドの最初に、プレイヤー全員が1チップ支払い、受け取った手札から1枚選んで自分の目に出してゲームがスタート。
このゲームは「同じ数字が2枚になったら脱落」するので、各ラウンドの開始時にゲームから降りることが出来るのですが、その場合、場に出ている一番小さな数字分のチップを払わなければなりません。
そのラウンドに参加するプレイヤー全員が出したカードをディーラーが回収した後、良く混ぜ、最も小さいカードを持っているプレイヤーから順番にカードを表向きで1枚ずつ渡します。

カードの受け取りの際、同じ数字のカードが既に自分の前にあれば脱落で、その数字分のチップを払わなければなりません。

これを繰り返して、最後まで残れたら、最初に支払うチップや脱落の際に払われたチップ等、全部のチップを獲得出来ます。

チップの出入りが激しく、ワイワイ言いながら盛り上がるゲームで、これは今後もまた遊びたいですね。

詳しくはこちらで。

み会.jpg
今回のみ会で遊ばれたゲームの数々。

エル・ソール-01.jpg
この後、会場を近くのメキシコ料理店に移し、ゲムマ前日恒例、うぃりあむさん主催の「なし会」

エル・ソール-02.jpg

エル・ソール-03.jpg
店内はメキシコチック(当たり前w)でとても雰囲気が良いです。

総勢18名で、操られ人形館の常時さん、COLON ARCのたなやんさん、Spieldisorderのハイライフさん、YACO PRODUCTSのyacoさん、といったゲーム製作者も参加される、豪華な懇親会になりました。

特にたなやんさんの、今までのゲーム製作話や、つい最近までメキシコにおられた時の話が面白かったです。

エル・ソール 料理-01.jpg

エル・ソール 料理-02.jpg

エル・ソール 料理-03.jpg

エル・ソール 料理-04.jpg
料理はどれも食べやすい辛さで美味しく頂きました。

Kigi-01.jpg
み会ではタイミングが合わず遊べなかったKigiも、ゲームフィールドのmikiさんのインストで遊べました。自分の木以外の、相手の木にもカードを配置して得点出来たり、一定枚数以上配置すると枝が折れてしまったり、高得点が得られる様々なお題カードがあったりと、中々良く考えられています。
初プレイでは、枝は伸びるも得点が伸ばせず惨敗でしたが、またすぐに遊びたくなるゲームでした。

このお店でのなし会は2度目でしたが、今回も美味しい料理と会話が楽しめて良かったです。

お開き後はひげくまごろさん夫妻と宿泊先の最寄り駅までご一緒でした。

明日はいよいよゲームマーケット!!

posted by かぶけん at 09:33| Comment(0) | ゲームマーケット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: