2014年11月08日

ポストカードゲーム企画に参加します&GM秋の再おしながき

気が付けばもうゲームマーケットまであと10日に迫まり、いつものようにバタバタしておりますw

入稿と入金がほぼ終わり、あとは告知とエルタイルズ拡張のタイル抜き、箱詰めをメインにラストスパートといきたいところですが…。

それと前々回にお伝えしたおしながき以外に、GM2014春に「ロボダイス」というポストカード型(絵はがき)のゲームをお作りになった十式ゲームワークスのツチダさんが、この秋に非公式企画「ポストカードゲーム!」を立ち上げられ、何か面白いものが出来たらと自分も参加させて頂くことになりました。

何と総勢30名以上もの方々が参加される大きなイベントになり、これが成功したら今後も継続される可能性もありそうです。
参加者と場内マップについてはこちら

ポストカードゲームは2種類作りました。
まずはエルタイルズ ソリティアというその名の通り、1人用ゲームです。
実はTwitterや東京のGMに行った際に良くして下さり、有難くも世界でただ1人、ゲームNOWA作品をコンプリートされている、うぃりあむさんが、ソリティアとして御自分でルールを考えて遊んで下ったものに少し手を加えたものです。
基本セットのマニュアルにある短時間ルール用の18枚のタイルと、プレイシートとなる2枚のポストカードを使います。

LTS-01.jpg
このように上下にポストカード2枚を組み合わせます。

LTS-03.jpg
使用するタイルはこの18枚で他の色のタイルを使用する場合も同様の組み合わせになります。

裏向きのタイルから1枚ずつ表向きで、シートに描かれた枠からはみ出さない様に、既に置かれたタイルと少なくとも1辺が接するように置くだけですが、全てのマスが使用できる初級、4隅、また中央のマスが使用できない中級、どちらも使用できない上級というようにそれぞれ難易度があります。
ソリティアとしては簡単な部類になりますが、高得点を目指すなら中々歯応えがあるかも。
得点システムが基本ルールとは異なり、ブロック数73点、8が1点、9以上が0点。また担当色以外のブロックが3つ以上隣接すると−1点、もちろんシンボルボーナス3点も健在です。
また、それぞれの難易度で18点以上獲得出来たら、あなたはもうエルタイルズ・マスターですw

エルタイルズ ソリティアのルールはこちら


COCONOTS-01.jpg
もう1つは、バッティング×陣取り×ビンゴをキャッチフレーズに、ゲームボードとなるポストカードに、トランプ40枚(1-10×4種類)とマーカー(おはじき)24個(6個×4人分)を使って遊ぶ、ココノッツ!(2-4人/10-15分/9才以上)というゲーム。

「読み合いあり、ジレンマあり、サクっと遊べてもう1回!」

手番プレイヤーが選んだ1つのエリア(全9箇所)を毎ラウンド(全9ラウンド)3枚の手札から選んだ1枚のカードで勝負を行い、単独で一番数字の強い(大きい)カードを出したプレイヤーがラウンドの勝者となるのですが、2番目に単独で1番強いカードとの差が5以上開くと、2番目に単独で強いカードを出したプレイヤーが勝者になり、ゲーム中にタテ・ヨコ・ナナメのいすれか1列を先に揃えるとゲームの勝者となります。

ココノッツ!のルールはこちら

というわけで、このペースだと何度も更新出来そうにないため、改めてGM2014秋のおしながき+セールスポイントです。

エルタイルズ基本セット(2000円)
LT-01a.jpg
(セールスポイント)
・とにかくシンプルなルール
・広げ過ぎると失点というジレンマ
・2、3、4人、どの人数で遊んでも遜色がないバランス
・相手の長考も気にならない
・感想戦まで楽しめる
・美しいコンパクトなタイル

GM2014秋でスタンプグラフィティ第2版くだものあつめを出展される、ちゃがちゃがゲームズのjun1sさんが遊んで下さった感想はこちら。(後述のかに将棋の感想も)

HidelotHOLOTという、お酒とポーカーチップがとても良く合う作品、そして米国航空史上の謎であるハイジャック事件、D.B.クーパー事件をモチーフにした、GM2015春に向けての新作、D.B.Cooper/クーパーに恋して(仮)を製作中の、「まじめなおとながまじめにまめまき」するグループ、MAMAG3のトモさんが書いて下さったエルタイルズ、プレイングレポートこちら

先日行われた、関西ゲームトークVol.1〜WEBラジオパーソナリティのオフレコだから話せるボードゲームの話〜にも出演された、人気Podcast番組「狭くて浅いやつら」のパーソナリティ、サワダシンヤさんの番組でも、ご自身が実際にプレイされた模様を紹介して下さっています。これは必聴です♪

#220 「L-TILES – エルタイルズ」


エルタイルズ拡張セット(700円)LTEX-BOX-01.jpg

LTEX-SAMPLE-01.jpg
(セールスポイント)
・新たに4種類のタイルが増えて戦略の幅が広がった
・追加スタンドを加えることで4人ペア戦が可能に!

※特に4人ペア戦はポストマンレース第2版枯山水と、今や日本が、いや世界も誇るであろうデザイナー、Imagine GAMESの山田空太さんも参戦され、「この4人ペア戦が1番面白いかも!」と言って下さるくらい、パートナーとの掛け合いが熱いです!!

OSUMO体験版(500円)OSUMO01.jpg
(セールスポイント)
・とにかく安い(500円)
・ゲーム説明が簡単
・手番に駒1つ移動(斜め以外に1マス)又は回転(左右いずれかに90度)するだけ
・ガチ、ゆる、どちらでも楽しめる
・サルまねダイスのゆらぎ(33%〜66%)が絶妙
・頼む!もう一回と気が付けば3回は遊んでる
・大阪長堀橋のボードゲーム&フィギュアショップ DDTの美人店長さんが全ゲームNOWA作品の中で1番お好きだとかw

先日の第4回ボードゲームフリーマーケット in 新大阪 では、初出展ながら見事完売された 「大蛇のえじき」の作者、じゅうじんさんがOSUMO体験版を遊ばれた感想はこちら


かに将棋1800円)かに将棋03.jpg
(セールスポイント)
・かにキャラが可愛い
・綺麗なボードと打つ度にパチリと奏でる木駒
・うっかりしてると逆転されるハラハラ感
・川マス×絆のコンボが熱い!
・遊ぶ度に違う展開に
・駒が2種類なので移動範囲がすぐに覚えられる

私もお世話になった「喧嘩読みサービス」という創作ゲームのマニュアルの校正を無償でされている、ガーデンゲームズの樫尾さん。皇帝なき帝国、暁の鉄道、アムステルダムの運河など、じっくり作り込まれたドイツゲームテイストな作品を生み出されているデザイナーさんにプレイして頂いた感想は、こちら

あとは先程のエルタイルズ拡張セット(700円) 、エルタイルズ ソリティア(100円) 、ココノッツ!(100円)

※エルタイルズ ソリティアについては、エルタイルズ基本セット、または同拡張セットをお買い上げの方にもれなくお付けします!

先日、人気ボードゲーム系Podcast、大門さいころ倶楽部通信にもMoBGAMESの宮野さんと一緒にゲスト出演させて頂きました。

第25回『D28 MoBGAMAES&C08 ゲームNOWA


神戸三宮のボードゲームショップ トリックプレイにて行われた、創作ゲームのプレゼン配信会の様子も、有志の方の手によってYou TubeにUPして頂きました。作者のグダグダ感と音声が聞き取りにくい点に付きましてはご了承下さい。

ゲームNOWA(C-08)Aパート

ゲームNOWA(C-08)Bパート


取り置き予約については11/15(土)19時まで行う予定です。

【予約方法】
・お名前
・希望商品名
・数量(新拡張セットとポストカードゲームのエルタイルズ ソリティア、ココノッツ!以外はお一人様1個までとさせて頂きます)
を明記の上、
こちらのTwitterアカウント にDMを送って頂く、
もしくは
kabuken215(あっとまーく)gmail.com までご連絡下さい。
返信の際、予約番号をお伝え致します。

posted by かぶけん at 06:59| Comment(0) | ゲームマーケット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: