2014年06月16日

ゲームマーケット2014春に参加して来ました!(当日編)

【当日編】
iphoneのアラームで6時半に起床。
約5時間ほど睡眠が取れたので、前日の疲れはほぼない模様。
7時過ぎにはホテルをチェックアウトし、新橋のゆりかもめ乗り場に向かうことに。
近くのコンビニで飲み物とパンを4種類ほど購入し、ゆりかもめに乗り込む前に完食。
こんどこそはガンダムを観ようと乗り込むも、結局見逃していました。
また次回に楽しみを取っておくことに。

昨年の秋は雨模様でしたが、今年の春は雨の心配もなさそうです。

ビッグサイト-01.jpg
いつ見ても壮観な眺めです。

ビッグサイト-02.jpg
また懲りずに来ましたw

待機列.jpg
8時前の時点ではまだこんな感じでした。

ATM.jpg
取り合えず屋内に入ることが可能になり、周りを見渡すとこんなものが。今日はフル稼働するのかなぁw

ごいたTシャツ.jpg
今日は先日のGM大阪での戦利品を見に付けて挑みます!!(実はこのT-シャツ、GM終了後に会場から出てエスカレーター上で、見知らぬご婦人から「うわぁ〜そのT-シャツ可愛いですねぇー!ごいた面白いですよねー!!」突然だったのでびっくりしましたが、嬉しかったですねー)

企業ブースがブースの設営に会場への入場許可が降りた後、15分後くらいに一般ブースも可能に。

今回の会場のスペースは昨年秋のGMよりも少し広くなり、特にブースのバックヤードにかなり余裕が出来たので、大きな荷物が増えようと問題はありません。

東京のGMに参加した時は、有難いことに毎回ブースのお手伝いをして下さるカヲルさんには、今回ブース設営は一人で大丈夫ですからとお伝えしていたので、出来るだけ手際よくやらないとあっという間に開会してしまいます。

ブース-01.jpg
時間的に少し余裕を残し、終えたブース設営はこんな感じに。
エルタイルズは先日のGM大阪用に作ったマグネット仕様でディスプレイに最適なので使いまわしです。次回はもっと目立つ工夫をしなければ。

大気圏内ゲームズ-01.jpg
ちなみにお隣は、今をときめく人気ブース「大気圏内ゲームズ」さんで、大量のゲームが山積みに。新作「シンデレラが多すぎる」のチラシが良く目立っており、手書きの値段札がとてもオシャレです!(勝手に撮影してスミマセン)
このあと、こちらのブースが凄いことに!!

大気圏内ゲームズ-02.jpg
お客様が多すぎるw (あー羨ましい〜)

お隣の作品を求めて訪れるお客様の数は半端ないものの、うちのブースにも少しずつ立ち寄って下さる方もあり、カヲルさんが到着された頃になると当日分がそこそこ減っていました。

東京では試遊卓を取っていないため、設営したブースでアピールするしかないので、ゲーム内容の説明が楽な「エルタイルズ」は扱いやすかったです。
一方「かに将棋」はタイトルで判断される方が多いのか、頒布数は少ない割に当日分はなかなか動きません。
こういうときこそ、試遊卓があればアピールしやすいのですが…。

今回 大門さいころ倶楽部通信 というボードゲーム系Podcast番組のサブパーソナリティをされている、ひか★りんさんがブースに挨拶に来て下さり、熱い握手と可愛い名刺を頂きました。

ひかるさん.jpg
顔出しOKということでしたので、お会い出来た記念に1枚☆

ひか★りん.jpg
「大」がミープル型になっているのとイラストが素敵です!

しばらく重い症状で入院されていた、Podcast番組「タコラジ!!」「ぼ〜っとゲームラジオ【おっさんのブランチ】」のパーソナリティ、ナヴェさんが元気なお姿でブースに立ち寄って下さり、お土産まで頂きました。
ナヴェさんのあの屈託のない優しい笑顔は健在でした。

ナヴェさん、これからは健康を第一にお考えになられて、その上でラジオ番組も長く続けて頂けると嬉しいです♪

お客様の流れも一旦落ち着いたところで、今回もそれなりの数のゲームの取り置きをお願いしており、13時〆切のブースがいくつかあったのでそれをカヲルさんに伝えると、「引き取り、行って来てもらってイイですよ」とのお許しが出たので、しばらくの間ブースを離れることに。

いくつかブースを回っている時にちゃがちゃがゲームズのえのきさんに声を掛けられて、その時一緒におられたのが、今回、ゲームストア・バネストさんのブースで委託されているあの話題作、SPACE ELEVATOR GAME『MBUGA (ムブガ) 〜Survive on South Savanna〜』 の作者、雨宮さんでした。

えのきさんからはお願いしていたゲームと冊子を、雨宮さんからは少し重めの「ムブガトートバッグ」を受け取ったのですが、雨宮さんはえのきさんのあの濃〜い爽やかさとは違い、ナチュラルな爽やかさをお持ちのデザイナーさんでした。(果たしてその真実は!w)
お二人とはまたこの後でもお会い出来ましたが、ひか★りんさんも同じく、もう少し時間があればゆっくりお話ししたかったです。

その後一旦自分のブースに戻ると予約されてた方々がお越しになりましたが、中でもこのボードゲーム界隈でかなり有名な方にも予約して頂いており、その方と初めてお会いできたのがいい思い出になりそうです。

そうこうしているうちに「かに将棋」の当日分が完売!!

ブース-02.jpg
写真は前日にもお世話になったマサイキリンさんに撮って頂き、その後この見本は、それでもいいから欲しいという方にお買い上げ頂きました。

まだ、受け取りに行っていないブースがあったので、カヲルさんにブースをお任せして取り置き予約分の回収へ。

ビバニク-02.jpg
昨日のGM前日ゲーム会で遊ばせて頂いた、アルハラシステムズさんの「ビバニク」。
話には聞いていましたが、本当にクーラーボックスから本物のお肉が出てくるとはw

かぼへる.jpg
こちらは前評判がとても高かった、かぼへるさんの「ヴァンパイアレーダー」。
予想通り、開始早々に当日分は完売だったそうです。

他にも引き取りに行かせて頂いたブースがかなりあったのですが、写真を撮るまでの余裕がなくて諦めました。
特にあの話題の「江戸職人物語」を出展された、Imagine GAMESさんのブースにいらっしゃった女性(作者さんのフィアンセさん)がとてもチャーミングな方でしたので、記念の1枚を撮らせて頂きたかったです。
※今回もお菓子を頂きまして有難うございました。

自分のブースに戻ると、たまたま近くにおられたデザイナーさん達に声をお掛けして記念の1枚!

四天王.jpg
今をときめく四天王。

今回は一般参加の、あの『傾国-KEIKOKU-』の作者、ハッピーゲームズのRYOさんも我がブースにお立ち寄り頂き、何とブースの動画をコメント入りで撮らせて欲しいとの申し入れがあったので、極度の上がり症ではありますが快くお受けしました。

動画はこちら

いつも世話になっているボードゲーム系人気Podcast『フランとアバンと仲間たち』のパーソナリティ、アバンさんも参加されており、今回も先日のGM大阪でアバンセレクション金賞に輝いた『色眼鏡』同様、それに値する作品が存在するとの情報が入り、アバンさんとそのリスナー、風さん達と一緒にそのブースを伺うことに。

試遊卓もあるとのことで伺ったブースは「遊学芸」さんで「スライド10」というひもで囲まれたスペースに、ランダムに並んだ数字コマと爆弾コマの計51枚から、2枚の数字コマの数字を足して「10」になる組み合わせにして引き抜き、それを2本の指先だけでひもに当てるとそのコマが取れるというとてもシンプルなルールで、爆弾コマを少しでも動かしてしまうとそこで手番が終了します。

ゲームマーケット公式サイトでの、遊学芸さんの「スライド10」情報はこちら

試遊卓が1卓空いていたので、早速、大人4人でチャレンジ!
最初はどんなもんだといわんばかりに順調だったのが、後半から爆弾コマが邪魔で難易度がぐんと上がり、4人の中で最年長ながら仕事柄指先の器用さには自信があったはずなのに、指先がプルプル震えてしまって結局最下位でした。
負けはしましたが、これは非常にお手軽で、どこに持って行っても盛り上がるゲームだと判断し、販売ブースを伺ってデザイナーさんから直接購入しました。

さすがはアバンさん!お目が高い!!

この後、偶然『放課後さいころ倶楽部』の著者、中道裕大先生をお見かけし、「そう言えばエルタイルズ、まだありますか?」と聞いて下さったのでゲームNOWA のブースまで、月刊少年サンデー「ゲッサン」の担当の方と一緒にお越しになり、恐れ多くもお買い上げ頂いたエルタイルのシュリンクを破って上箱の裏側にサイン(もちろん中道先生のサインではありませんw)までさせて頂きました。

中道先生、その節は本当に有難うございました。

刻々と閉会時間が迫ってきたので、取り合えず大量の戦利品と残ったエルタイルズの9割を大型のダンボールにひとまとめにしてゆうパック窓口へ。

戻るとその間カヲルさんがある程度ブースの片付けをして下さっており、この後ゲーム会があるとのことでここでお別れしました。

カヲルさん、今回もお手伝い頂き有難うございました。お疲れ様でした。

そして閉会時間となり、ゲームマーケット2014春は無事終了しました。

ゲームマーケットを運営されたスタッフの皆様、出展された企業ブース、一般ブースのサークルの皆様、一般来場者の皆様、ゲームNOWAのブースにお立ち寄り頂いた皆様、「エルタイルズ」「かに将棋」をご購入頂いた皆様、本当に有難うございました!
この場をお借りして御礼申し上げます。

「かに将棋」は生産が間に合わず、少部数の頒布ではありましたが、おかげさまで、先日のGM大阪に引き続いて完売致しました。
「エルタイルズ」は版を重ねるごとに、多くの皆様にご購入頂き、感謝しております。

今後の活動は7/27(日)に福井県越前市シピィ2階催事スペースで開催される、
『北陸ボードゲームフリーマーケット』に参加致します。
中古・新古品販売の他に、「エルタイルズ」「かに将棋」の販売・試遊 も行う予定ですので、興味のある方は、是非お越し下さい。


ビッグサイト-03.jpg
あー楽しかった!!

ビッグサイト-04.jpg
また来ますよ〜

のぞみ.jpg
国際展示場正門駅から東京駅まで何故か1時間以上かかってしまい、出来るだけ早く帰りたくて当日券を購入し乗り込むところw

夕食.jpg
新幹線に乗り込む前に慌てて買った晩御飯。

荷物.jpg
戦利品以外でもこんなにある大量の荷物。

5時にGMが終了し、東京駅でお土産を買った以外どこも寄らなかったのに、大阪の自宅に無事帰宅できたのは12時前でしたw

【今回頂いた名刺】

名刺-01.jpg
GM閉会まで自分の名刺を忘れたと思い込み、殆ど渡せなかったにも関わらず頂けた名刺。

名刺ウラ-01.jpg
中でもこの名刺のアイデアには驚きました!分厚いボール紙で作られており、まるで藤子作品の1コマのようなデザイン。これはニューゲームズオーダーさんからこの度再版された「GO STOP」のアートデザインを手掛けられた「橋口貴志」さんの名刺。
「GO STOP」同様、これぞプロのデザインです。

【今回頂いたお土産】

お土産.jpg
今回も色んな方々よりお土産を頂きました。

【今回の戦利品】(全体図)

戦利品-01.jpg


【今回の戦利品その1】

戦利品-02.jpg
小箱。左上から、キラ★キラ(トコ)、ロストレガシー 貧乏探偵と陰謀の城(ワンドロー)、GO STOP(ニューゲームズオーダー)、犯人は踊る(鍋野企画)、ドラコの山分け(ガーデンゲームズ)、シンデレラが多すぎる(大気圏内ゲームズ)、ブゾク(ツクルカ)、春夏冬中(桜遊庵)、たねまき(HOYGAMES)、スライド10(遊学芸)、ライアーマフィア(MoBGAMES)、不忍-しのばず-(有限浪漫)、マスクメン(オインクゲームズ)。

【今回の戦利品その2】

戦利品-03.jpg
中箱。(一部除く)エイジ・オブ・クラフト拡張「設計と来訪」(チキンダイスゲームズ)、ステステレイルロード(芸無工房)、ペクーニア(操られ人形館)、HOLOT(MAMAG3 GROUP)、忍者対戦(ペンタメローネ)、襲ノ色目(桜遊庵)、死神セクト(さとーふぁみりあ)ヴァンパイアレーダー(かぼへる)、ワリトリペンギン(Junias)、ビバニク(アルハラシステムズ)、Gods' Gambit〜神々の一手〜(SwichGames)、トランプトレジャー(なまはむ)、トランプタウン(なまはむ)、WAWOON(楽々亭)。

【今回の戦利品セレクトその1】

シール類.jpg
さとーふぁみりあさんのブースで購入した「死神セクト」と予約特典で頂いた死神ステッカーと一目で気に入ったSPIELステッカー。
作者のさとーさんとは何度かお会いする機会がありながらすれ違いで会えませんでしたが、やっと今回願いが叶いました。死神セクトはコンポーネントが豪華になっただけでなく「死神コイン」のときから、より洗練されたルールに変わり、遊びやすくなったようで今からとても楽しみです。

【今回の戦利品セレクトその2】

HOLOT-01.jpg
MAMAG3 GROUPさんの「HOLOT(2〜4人)」。昨年の秋のGMにて出展された「Hidelot」から選び抜かれた17枚のカードと12枚の豪華チップ、トークン1枚で遊ぶ、「Hidelot」とは似ても似つかない全く新しいブラフゲーム。これだけのクオリティとコンポーネントで何と500円!

キャンペーン.jpg
しかもHidelotの「Hidelot ver. 2.0 MINEFIELD」という新ルール説明書、HOLOTのチップセット(12枚)、トークンまで頂きました。

HOLOTのプレイ動画はこちら

【今回の戦利品その3】

戦利品-07.jpg
ZIP型。(一部除く)左上から、やまとトリック(こっち屋)、Welcome!(ワンモアゲーム!)、決闘師(彼岸堂ゲーム)、江戸屋敷(OKAZU Brand)。

【今回の戦利品セレクトその3】

いしがき・れえす.jpg
ここ最近の同人ゲームはコンポーネントが豪華になる分、価格もそれに応じて上昇せざるを得ない状況の中にあって、逆にお手軽な値段で和気あいあいと楽しめるゲームも欲しくなります。
それがをしだやさんの「いしがき・れえす」です。

2つまで振ることが出来るサイコロの出目に従って石垣を登り、自分の忍者を誰よりも早く「ごおる」にたどり着くのを目指すゲームです。
ただし、2つ目のサイコロの出目が1つ目のサイコロの出目よりも小さい場合、そのプレイヤーの忍者は石垣からずり落ちてしてしまいます。
しかも出目がゾロ目なら、一番高い場所にいるプレイヤーの忍者は、なんと3マス下に下がってしまうという、何とも嫌らしいルールがゲームを面白くさせてくれます。
またボードには難易度の高い面も用意されており、ドット絵の忍者が今にも石垣を掛け登ったり、ずり落ちたりするシーンが思い浮かびそうです!

【今回の戦利品その4】

クロノス.jpg
ファイル方式。Chronos Record(ビブリオゲームズ)。A4ファイルにTCGの保存シートを組み込んだ、3人用の立体陣取り+カード特殊効果満載の意欲作。GM当日は、予約分、当日分を合わせて90セットが開始30分で完売だったそうで、カードヒーローが今でも好きな自分としては(ちょっと違うかなw)早く遊んでみたい作品です。

【今回の戦利品その5】

戦利品-06.jpg
大箱。左上から、Water Walker(Open Design Games)、Future!(ワンモアゲーム!)、
オニタマ(コンセプション)、漁火(OKAZU Brand)。

【今回の戦利品その6】

戦利品-08.jpg
大箱。Ars Alchimia アルス・アルケミア (Manifest Destiny)
美しいボード・カード、ぎっしり詰まった木製ポーン類等、これだけの内容物で3500円は未だに信じられません。

【今回の戦利品セレクトその4】

ムブガ-01.jpg
大箱。MBUGA (ムブガ) 〜Survive on South Savanna〜(SPACE ELEVATOR GAME
この作品のレベルの高さが伺える、ハイクオリティなパッケージデザイン。

ムブガ-02.jpg
12種類のオリジナル動物ダイス84個、ドイツ製木製タイル10枚、ゲームマーカー2個、ダイスシート2枚、エンボス加工された美しいゲームボード1枚、マニュアル1部。
もうお腹いっぱいのコンポーネントに脱帽!
弱肉強食の厳しいサバンナで、より」大きい群れをつくり、自分の縄張りを広げるのが目的。動物ダイスを獲得・配置する際のコストとなる食糧のダイス目のバランスが絶妙!強動物による弱動物の移動や餌食にされる様が見事に再現されるなど、何度でも遊びたくなること必至の大作です!!

ムブガ-03.jpg
ゲームボードの裏面は美しい平和なサバンナが描かれたイラストボードとしても飾れるなど、作者のこだわりが素晴らしい!!
大型のトートバッグはキリンの絵柄で作って頂きました。このトートバッグが戦利品の回収作業でどれだけ役に立ったことでしょうw

ムブガ-04.jpg
力作の手描きサバンナマップが圧巻!トートバッグの裏面はすべての動物が描かれており、とてもオシャレです!!

【今回の戦利品その7】

戦利品-04.jpg
大箱。江戸職人物語(Imagine GAMES)。大きな化粧箱は高級感があり、使用されている紙の質感が手に馴染んでとても良いです。

戦利品-05.jpg
今回のGM作品の中でも1、2を争うほどの充実したコンポーネント類の数々。江戸の街風景が細部に渡って描かれた、大きな美しいゲームボードは「江戸版ウォーリーを探せ」が楽しめるほど。数多くのカードに描かれた力作イラストも必見です。

【今回の戦利品その8】

ハンザセット.jpg
GM終了後に送られて来たもの、その1。大箱。入手難だったM・シャハト氏の名作「ハンザ」が熊本のボードゲーム専門店 ゲームフィールドさんの手によって、拡張ボード「変化の風」と共に嬉しいリリース。大きなボードが目に映えます!

【今回の戦利品その9】

彼女のカレラRS他.jpg
GM終了後に送られてきたもの、その2。大箱・その他。彼女のカレラRS トリックテイキングゲーム(ProductArts)、ロボダイス(十式ゲームワークス)

【今回の戦利品:おまけその1】

カードケース1.jpg

カードケース2.jpg
Open Design Gamesさんのブースで「Water Walker」というタイル配置ゲームと一緒に購入したカードケース。レーザーカッターを駆使して作られた様子はこちら
カードにスリーブを装着したために箱に入らなくなったとき等に重宝しそうな一品です。


【今回の戦利品:おまけその2】

インスト本.jpg
ちゃがちゃがゲームズのえのきさんにお願いして購入して頂いた話題のインスト本3冊。
草場純さん「インストラクトについて」、小野卓也さん「インスト論」、sirouさん「俺のインスト」。
「インスト論」には、いつもお世話になっている、TTBさんのインタビューも収録されているということで、今から読むのが楽しみです。

【今回の戦利品:おまけその3】

チラシ.jpg
色々頂いたチラシ類(一部を除く)。

posted by かぶけん at 09:22| Comment(2) | ゲームマーケット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
かに将棋、完売おめでとうございます!かに将棋は俺から見てもガーデンゲームズスタッフのひろむちゃんから見てもゲームNOWA、ナンバー1ゲームなので今後の売れ行きに期待したいですね。エルタイルズも今回入手した人が多く話題になってると思います。うらやましいです。

今回はドラコの山分けを買っていただきとても感謝しております。当日のお会いできて良かったです。ドラコの山分けも楽しめるゲームであると自信を持っておりますので是非今後もご家族で、ご友人とで楽しんでください。

ガーデンゲームズは次回秋ゲームマーケットは参加見送りになる公算が高いのですが、次の次、来年春には参加を考えております。またビッグサイトでお会いできるのを楽しみにしております!

よろしくお願いします。
Posted by 樫尾忠英 at 2014年06月16日 18:35
先日のGM春では樫尾さんやひろむさんと再会出来て嬉しかったです︎
お二人にはずっとゲームNOWAを気に掛けて頂いて感謝しております。
今回大規模の東京で両作品を頒布して分かったことは、エルタイルズに関しては、とりあえず、欲しい方には手に渡ったのではと思っています。あと、やっぱり試遊卓が欲しいですね。
自分の作品がプレイされている光景というのは、作者冥利に尽きますから。
かに将棋はやはり試遊卓で実際にプレイして頂きたいですね。
ドラコの山分けは今後も楽しませて頂きますね、
GM秋にお会い出来ないのは残念ですが、これからもガーデンゲームズ作品は追っかけて行きますので。
またお会い出来る日を心待ちにしております。
Posted by かぶけん at 2014年06月16日 19:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: