2013年09月22日

第3回『ボードゲームフリーマーケット in 新大阪』に参加してきました!!

先日、新大阪の交流センターひがしよどがわ 講堂(体育館)で行われた 『第3回 ボードゲームフリーマーケット in 新大阪』 に前回に引き続いて参加して来ました。(残念ながら今回は殆ど写真が取れていません)

bf-01.jpg
ここまで来るともうすぐです。

今回は台風の接近もあって開催が危ぶまれましたが、聞くところによると来場者数は前回より多く、来場者の待機列は何と150人以上だった模様。

開始45分前頃に到着すると、主催の『高天原』さんのたなやんさんを始め、今回フリマ会場の隣りの建物で大きなゲーム会「大ボー研」を開催される『ボードゲーム研究室!』のカワサキさんやオークショニアのTTBさん、あとゲーム会でおなじみの方々や、来年の1月に名古屋でボードゲームフリーマーケットを開催される、人気ボードゲーム系Podcast 『フランとアバンと仲間たち』のアバンさんと名古屋にある1000点以上のボードゲームが遊べるゲームサロン「ほわっとぷれい」のクロさんが、勉強の意味も込めてスタッフとして参加されていました。

増えて来たゲームが部屋を圧迫し始めたのと、今まで家庭をおろそかにしてきたことへの反省の意味も込めて、一度ここでボドゲと距離を置こうと、大き目の段ボール2箱にぎっしり詰めた約80個の中古(新品も少し)ゲームを出品しました。
内容は3/4が同人ゲームだったので完売は諦めてましたが、蓋を開けてみると開始早々からうちのブースでも購入される方が後を絶たず、途中「もう一声!」と言う値段交渉にも快く応じ、最終的にはめでたく完売となりました。パチパチ!!

それから今回のフリマの目玉の1つである、手作りボードゲームチームの 『たなごころ』さん×『賽苑』さんによる、『でか!メイクンブレイク! 』 というイベントと『大ボー研』が四六時中大人気でした。

bf-02-2.jpg
3部構成で行われたタイムアタック大会。

bf-03.jpg
手作りのメダルまで用意されていました。

bf-04.jpg
記録集計の間、こんなパフォーマンスもw。

『大ボー研』は参加者が大人数で会場に収まりきれなくなったため、急遽もう1部屋確保された様子で無事フリマが終了したあと、少しの間お邪魔しました。
そこではTwitter問答セレクション銅賞を頂いた経験を生かし初めてリアル 『忍者問答』を5人で遊びましたが、これは本当に楽しかったです。
あとは『YAMINABE』でおなじみの『MoBGAMES』の宮野さんの5分〜10分くらいで終わる新作ブラフゲーム、『うそつき王国』のテストプレイにも参加し、個人的には調整次第ではかなり面白くなりそうな良ゲーの予感さえしました。

ゲーム会の閉会の後は打ち上げが予定されていましたが、今回は家族との食事を優先して不参加とさせて頂きました。

このたび当イベントを運営されたスタッフの方々、出展者の方々、一般来場者の方々、本当にお疲れ様でした。
次回もタイミングが合えば参加したいと思っております。

【戦利品】
bf-06.jpg
前回に引き続き「大人ガチャ」してしまった、賽苑さん×TANSANさんの夢コラボ、缶バッジで遊ぶ『Hoooooi!!』 今回は第3弾でゾンビが入っていました。
『操られ人形館』さんのブースではGM秋で箱入り版を頒布される『暗殺狂時代』と『The Majority2』の手作り缶バッジをGET!
フリマ中、お隣のブース『チキンダイスゲームズ』さんで購入した、チキンダイスゲームズのN2さん×高天原のぺけさんの『うそつきかわうそ』と、これまた前回に引き続いてハリマオさんより頂いた、一度口に入れるとあの「かっぱえびせん」よりやめられない静岡銘菓『あげ潮』。
そして『赤ずきんは眠らない』のサークル『薫風』さん(今後はサークル「Junias(ユニアス)」での取扱い)のしげさんから頂いた3DSのRED。
みなさん、有難うございました!!

最後になりますが、機会があれば遊んで頂きたかった新作、『L-TILES -エルタイルズ-』は左手の負傷及び作業効率の悪さから現在製作難航中ですが、「そろそろ情報を提供していかないと」とついに焦りモードに突入しましたw

LT-01.jpg
2-3人用の自分の色の陣地を広げて行くタイル配置ゲームですが、広げ過ぎると得点が得られないという嫌らしいシステムで、コンポ−ネントは72枚のL字タイル、3本のタイル立て、3枚の得点早見表&タイルパターン図とまだ未作成ですが説明書が入る予定です。

LT-02.jpg
専用ボードを必要としないので場所を取りません。

LT-03.jpg
上箱はこんな感じ。

ほぼ手作業なため、残り6週間を切った秋のゲームマーケットでは少部数の出展になると思われますが、1つでも多くご提供出来ればと思っております。

posted by かぶけん at 04:30| Comment(0) | ボードゲームフリーマーケット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: