2016年01月28日

大盛況!第2回★DDT エルタイルズ大会

エルタイルズ大会開催当日は、数日前から寒波の影響で雪になる心配もあったものの、何とか開催出来そうな様子だったので、朝からゲームマーケット神戸用に準備中のタイルの予備を使い、ソリティアセットも作成完了。

タイルの山.jpg
時間のあるときに抜いていたタイル群。

ソリティアセット.jpg
大会参加者で欲しい人に配る予定。

看板.jpg
設営準備のため、開始1時間前の予定が10分遅れで到着。

店前.jpg
ドキドキ!

到着するとちょうど店長のちむさんと前回も参加して下さったあきたけさんが、世界の七不思議:デュエルの対戦中。

飾り付け.jpg
お店の窓際にはなんと嬉しい飾り付け。

トイレ.jpg
トイレにもw

ちむさん、ありがとう!!

参加者状況によると予定していた16名には達しなかったものの、店長のちむさんとスタッフ要員の職場の新人くんが加わり、総勢12名で開催できることに。

エルタイルズ集合.jpg
有志の方からもお借りして揃えました。

インスト中.jpg
エルタイルズをプレイするのが初めてという方が数名いらっしゃったので、前回同様マグネット版を使ってゲームのインスト&大会形式等の説明。

前回は15名による【3人戦×3回戦】という構成でしたが、今回は12名(2回戦から2名が交替となるため、実質上は14名)による【2人戦×4回戦】。
果たしてどんな熱い戦いが繰り広げられるのでしょうか!
そして優勝の栄冠は誰の手に!

第1回戦-01.jpg
12名の内訳は前回参加者が3名、それ以外に経験者6名、初心者4名(2回戦から1名交替)。12名中4名(2回戦から1名交替)が女性でした。

第1回戦-03.jpg
店長ちむさん(ヒント:セクシーセーター)と新人くん(ヒント:ボーダー柄セーター)も参戦!

■第1回戦

【A卓】番茶(赤)VSかえで(青)
終了-02.jpg
今回が初プレイの番茶さん。お笑い界に詳しいあきたけさんから「あの人、芸人さんですよ!」と紹介されてびっくりwそういえば始終にこやかな表情をされていていました。
6点エリア(10ブロック)、最大+最多エリアボーナスまで獲得するものの、かえでさんのガンガン攻めるスタイルに屈し敗北。

【B卓】すねあーず(赤)VSいかまい(青)
終了-01.jpg
いろんなイベントでお見かけしているのにお名前が覚えられなかった、すねあーずさん。一方現在中学2年生のいかまいさんは、たるさんさんのお嬢さんで、なんとも微笑ましい父娘での参加です。

この対戦が凄かった!いかまいさんはお父様と良く遊んで下さっているらしく、少ないエリア数で高得点を目指す打ち方。すねあーずさんは出来るだけエリア数を増やす打ち方で、お互い通常のエリア点は同点。シンボルボーナス4つも痛み分け。しかもバーストエリアの分で最大ボーナスはいかまいさん。最多ボーナスはすねあーずさんが獲得し、なんと1回戦目からタイブレーク!

ルール上、1番最初に判定の対象になるのがエリア数で、少ない方が勝者となるため、すねあーずさんの8エリアに対し、いかまいさんは6エリア。
結果、軍配はいかまいさんに。

【C卓】紅(黄)VSごう(赤)
終了-03.jpg
DDTでは特にトリテを教えてもらって良くして頂いている紅さんと、今回初プレイとなるごうさん。6点エリアも取ったりと、通常のエリア点では紅さんを大きく上回るものの、シンボルボーナスを逃し、最大・最多ボーナスを紅さんに取られたため、大きく差が開く結果に。
実はシンボルボーナスは3つ以上隣接(実際は4つ以上)で達成だと思い込んでいたというごうさん。
次は勘違いしないでくださいねw

【D卓】K(黄)VSちむ(赤)
計算中-01.jpg
前回に続いてエントリーして下さったKさん。望んでいた参加人数に達しなかったため、店長のちむさんに入って頂くことに。初版時代からこの作品を応援して下さっているちむさんが1枚上手だったようで、Kさんがバーストさせたエリアで最大ボーナスを獲得し、シンボルボーナス×2と6点エリアで勝利を決定付けたちむさん。

【E卓】神代(黄)VS新人(青)
計算中-02.jpg
以前、お店でエルタイルズを猛PUSHしてお越しになったお客様に勧めて下さった神代さん。そしてちむさん同様、大会スタッフとしてではなく、プレイヤーとして入ってくれた同じ職場の新人くん。小刻みにエリア数を増やしていく神代さんに対し、上手く立ち回って3点エリアを量産。
最終的に最大・最多ボーナスを神代さんに与えたものの、効率良くまとめた新人くんに軍配。

【F卓】(赤)あきたけVSたるさん(黄)
対戦中-06.jpg
最終写真撮り忘れorz
前回大会経験者同士の一戦。
あきたけさんは先程の新人くん同様、3点エリアを量産して6つまで伸ばし、1点エリアと併せて計8エリア。一方、第1戦をタイブレークの末、勝ち取ったお嬢さんのいかまいさんに続きたい、たるさんさんも1点エリアと3点エリアを同数伸ばし、こちらも8エリアとお互い高得点が期待できそうな展開。しかしシングルボーナスを4つまで完成させたあきたけさんが、最後に最大・最多ボーナスをものにした、たるさんさんの追撃を退け、最終的には大量得点で勝利!

第1回戦の対戦結果表

■第2回戦

【A卓】あきたけ(青)VS紅(赤)
終了-08.jpg
初戦突破した者同士の1戦は力が入りました!1点エリアは4つずつ、6点エリアは1つずつ。3点エリアのみ紅さんが上回り、最多ボーナスまで獲得するも、シンボルボーナスでその差を帳消しにし、最大ボーナスを獲得したあきたけさんがエリア数の少なさで接戦をものに。

【B卓】かすみん(赤)VSいとう(青)
終了-09.jpg
ちょうど1回戦終了直後に来店された、かすみんさんといとうさん。経験者かすみんさんの要望で、ちむさん→かすみんさん、新人くん→いとうさん、という形でバトンタッチ!いとうさんにインストした後、さっそく対戦。初プレイながら6点エリア×2はお見事!しかしかすみんさんのシングルボーナスの獲得数による9点差が痛かったいとうさんの敗北。

【C卓】いかまい(黄)VSかえで(赤)
終了-06.jpg
こちらも初戦突破同士の1戦。お互いほぼノーガードを思わせる得点の取り合いで、いかまいさんのシンボルボーナス×5は大会最多。一方、3点エリア×5で応戦するかえでさん。最大・最多ボーナスはそれぞれ分け合い、最後はなんと1点差でかえださんの勝利。善戦空しく1敗を屈したいかまいさん。

【D卓】すねあーず(黄)VS番茶(赤)
終了-07.jpg
エリア数を増やしてボーナスまで確定させたすねあーずさんに対し、少ないエリアでシンボルボーナスを絡ませた番茶さん。バーストさせられたおかげで最大ボーナスを獲得して同点に追いつき、エリア数の少なさで嬉しい初勝利。惜しくも勝利を逃したすねあーずさん。
※後日提出して頂いたスコアシートと最終形の写真を照らし合わせた結果、得点計算に誤りがあり順位こそ変わるものの、幸い大会を左右するものではなかったので訂正。

【E卓】たるさんVSごう
※写真撮り忘れorz
プレイ経験の差がで出た1戦。2回バーストさせられ、エリア数が大きく下回ってしまったごうさん。1回戦で落とした星を取り返したたるさんさん。

【F卓】K VS神代
※最終形撮影が間に合わずorz
1点エリア(4〜6ブロック)を量産して最多ボーナス、12ブロック(1点)で最大ボーナス、更に6点エリアの獲得で勝利し、1種1敗の五分に戻した神代さん。Kさんは痛い連敗。

第2回戦の対戦結果表

第2回戦の終了時点で2勝はあきたけさん、かすみんさん(ちむさん)、かえでさんの3名。
このあとの後半戦でぶつかり合う3名の結末はいかに!

■第3回戦

3回戦-01.jpg

【A卓】あきたけ(青)VSかえで(赤)
両者同士のハイスコアの伸ばし合いは、あきたけさんが第2回戦C卓のいかまいさんと同じくシンボルボーナス×5が効いて、かえでさんとの差を広げることに。これであきたけさんは決勝進出!

【B卓】たるさん(青)VSかすみん(赤)
前回の3人戦では全3戦して7/15位ながら、総得点では第2位のたるさんさん。そんなたるさんさん相手に最大・最多ボーナスをかっさらい、大差で勝利。ちむさんからのバトンを受けたかすみんさんも決勝進出!

【C卓】番茶(青)VSいとう(赤)
第2回戦に続いてせっかくの20点越えも、番茶さんに6点エリアを3つも与えてしまったいとうさん。同じく第2回戦でタイブレークをものにし、嬉しい2連勝の番茶さん。

【D卓】K(青)VSごう(赤)
まずは1勝をあげたい連敗同士の1戦。残念ながらこの3回戦は最終形の写真をほとんど残せず、この1戦の結果から、一体何が起こったのかとても興味深いwおそらく分断されまくったのではと予想。詳しくは下記の対戦結果表で。

【E卓】紅(青)VSいかまい(黄)
終了-11.jpg
今大会屈指の名勝負!1点エリアは1つずつ。シンボルボーナスも2つずつ。全く無駄のない攻め方で3点エリアを増やす紅さんに対し、3点エリアの数は紅さんに劣るものの、6点エリアの獲得で1点リードのいかまいさん。しかし最大エリアはお互い分けるも、エリア数が1つ勝った紅さんに最多エリアボーナスが渡り、これが決め手に。もしタイブレークならいかまいさんの勝利でした。ベストを尽くしたお二人に拍手‼‼

【F卓】神代(青)VSすねあーず(赤)
終了-12.jpg
本来の神代さんを垣間見た1戦。前2戦ともタイブレーク負けという悲運のダルタニアン(大の三銃士好きw)すねあーずさん。今回も神代さんの最大・最多ボーナスの前に沈み、2点差ながら悔しい3連敗。

第3回戦の対戦結果表

いよいよ最終の第4回戦!
決勝戦はお互い全勝のあきたけさんVSかすみんさん(第1回戦のみちむさん)。
3位争いは2勝1敗のかえでさん、番茶さん、紅さん、神代さんの4名。

■第4回戦

【B卓】ごう(青)VSいとう(赤)
4回戦B卓.jpg
未だ初勝利が遠いもの同士の対戦(いとうさんは第2回戦から参戦)。決勝卓のお隣だったため、新人くんの収録映像にお二人の会話が。

ごうさん「今日一番面白かった!」「1点差で勝った!」
いとうさん「1点がorz」「歴史に残すときはこっちでいいんじゃないですか」

たしかにお二人はこの試合が1番ベストといえるほど白熱した戦いでした(始終賑やかでしたがw)。
ごうさんの1点エリア×1、3点エリア×3に足し、いとうさんは3点エリア×2、6点エリア×1。バースト、シンボルボーナスは全く同数。最多ボーナスはお互い取るも、今大会最多ブロック数19という嬉しいやら悲しいやらwで最大エリアも取ったごうさんが1点差で勝利!

スコア.jpg
といきたいところですが、お二人のスコアシートへの記入に大きな計算ミスがあり、後日計算し直した結果、
なんと!いとうさんが8点差を付けての勝利でしたw
なかでも、1つのエリア内で複数のシンボルボーナスは獲得できないというルールをお忘れだったようで、それ以外にも数カ所計算間違いが。ごうさん、初勝利ならず。

【C卓】すねあーず(黄)VSかえで(赤)
4回戦C卓.jpg
惜しい試合が続くすねあーずさん。対するかえでさんはここを勝てば3勝目。ほとんど互角の勝負だったのですが、シンボルボーナス1つ差でかえでさんの勝利。
最後も神は味方せず。残念ながらすねあーずさんの初勝利は次回以降にお預け。

【D卓】番茶(黄)VSいかまい(赤)
4回戦D卓.jpg
こちらも獲得したエリア数、ボーナス等の構成は違えどほぼ互角。3点エリア1を1つ分上回ったいかまいさんの勝利。仲良くどちらも2勝2敗で終了。

【E卓】K(黄)VSたるさん(青)
4回戦E卓.jpg
3点と6点エリアの数で上回ったたるさんさん。バーストによって最大ボーナスを得たKさんを寄せつけず。
たるさんさんは嬉しい2勝目!

【F卓】神代(赤)VS紅(黄)
4回戦F卓.jpg
勝てば3位の可能性もある両者の戦い。エリア数を次々と増やす戦法の神代さん。しかし、一貫して効率よくエリアの大きさを広げて点数を伸ばした紅さんは3勝目。3位確定となるか!

【A卓/決勝卓】かすみん(青)VSあきたけ(赤)



決勝戦-02.jpg
この決勝卓だけは別次元の戦いで、新人くんの実況通り、お互いシンボルボーナスを絶対に取らせない打ち方を意識した結果、最後まで気を抜けない展開で、まさにがっぷり四つ!
あきたけさんが最後の1手を打つ瞬間は本当にドキドキです。
第2回戦から参戦して下さったかすみんさんの勢いは目を見張るものがあり、大会を大いに盛り上げて下さいました。
結果は18対18でタイブレーク時の判定により、かすみんさんの8エリアに対し、2つ少ない6エリアでまとめたあきたけさんの勝利!

栄えある「第2回★DDT エルタイルズ大会」の優勝者は、あきたけさんに決まりました。

第4回戦の対戦結果表

他の卓は既に試合を終えていたので、急いで集計作業に移り、約5分後に結果発表。

順位表

まず、参加者全員の順位を読み上げたあと、店長のちむさんよりお店で用意して下さった賞品の中から1位のあきたけさんが選んだものは。

あきたけさん.jpg
キャット&チョコレートの秋口ぎぐる先生×MoBGAMES宮野さんの「ゾンビタワー3D」でした。
そして残った賞品に私が用意した賞品を加え、それらを賭けてあきたけさんが20面ダイスを振り、半数以上の方が何らかの賞品をGET!

最後に急遽用意したエルタイルズのソリティアキットも欲しい方の手に渡り一安心。

【総評】
エルタイルズは3人戦でのバランスが良い、という評価を周りから頂いている中で、2人戦の大会を開催するというのは一つの冒険でした。
ただ元々は2人専用としてテストを重ねて来ましたので、2人の方が人数の調整も容易で大会向きではあったと思います。
実はこのゲームは後手が最後に得点を決定できるため、後手がかなり有利ではという意見も多々あり、今大会では、先手に何らかのハンデを付けるべきか、随分悩みました。
しかし、参加者の1/4が初心者であったこと、ハンデを付けることにした場合、データ不足で最適なハンデポイントを算出できないため、ハンデ無しにしました。

数試合の再判定前は全24戦中、先手12勝、後手12勝と全く差がなく、再判定後、先手14勝、後手10勝という結果になりました。、もう少しデータを取ってから、果たしてハンデを付けるべきか否かを決めたいと思います。

また今大会は専用のスコアシートを各卓毎に配り、勝敗判定は各プレイヤーに委ねたため、提出されたスコアシートに得点計算を誤った結果が記入されていたケースも幾つかあり、後日、改めて再計算後順位変更を行いました。
幸い優勝を左右することにはなりませんでしたが、今後は間違いのない計算方法の説明をしっかり行い、改めてジャッジ等の必要性も感じました。

例えば、正確な最終形を残すためには、試合終了後、得点計算前に写真を取り、次の対戦の組み合わせが決定するまでに、提出されたスコアシートと照らし合わせ、間違いが無いかジャッジ役が再確認する、というようなことです。ただ余りこればかりに時間を取られてしまうのも問題ですが。

今大会では前回の3人戦よりも真剣味の溢れる様子が伺えました。
初心者の方は最初は得点するのにかなり苦労されていたようでしたが、後半戦では上達されていたのが良く分かりました。
タイブレークも数試合あり、特に決勝戦でのタイブレークは熱戦でした。

大会終了後は各々お店にあるプレイスペース用のゲームを遊ばれており、特にたるさんさん&いかまいさん父娘がテーブルいっぱいにコンポーネントを広げ、アルルの丘を楽しんでおられたのが印象的というか、これもボ育てというのでしょうかw 

長々とお付き合い頂きありがとうございます。
上記の反省点も踏まえて、今大会で経験したことは、次回大会への糧とさせて頂きます。

開催において御協力下さったDDT様、ちむ店長様、悪天候の中、ご参加頂いた皆様、スタッフとして頑張ってくれた職場の新人くん。

ありがとうございました。

あとここからは宣伝になります。

2/21(日)に神戸国際展示場(3号館)で開催される、ゲームマーケット2016神戸では、先日のゲームマーケット2016秋の新作「三忍者」以外に、少部数ではありますが「エルタイルズ基本セット」&「拡張セット」を【E40】ゲームNOWAブースにて出展します。
もし良ければお立ち寄り下さい。
お待ちしております。

posted by かぶけん at 22:10| Comment(0) | エルタイルズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月17日

「第2回★DDT エルタイルズ大会」について。

先月あたりからTwitter等では呟いていたのですが、告知が遅くなり申し訳ありません。
昨年6月下旬に開催しました『第1回★DDT エルタイルズ大会』から早7ヶ月。
今回も大阪長堀橋のボードゲーム&フィギュアショップ『DDT』様の協力を得て、第2回大会の開催が決定しております。

2回戦01.jpg

【第2回★DDT エルタイルズ大会】
開催日時:1月23日(土)午後2時〜5時まで
開催場所:大阪長堀橋のボードゲーム&フィギュアショップDDT(地下鉄長堀橋駅からの道順
参加費:プレイルーム料金のみ
定員:16名
大会形式:スイスドロー方式による2人戦×4回戦(大会の詳細についてはこちら)。
※豪華賞品あり!
※ゲームのルール説明も行ないますので初心者の方も大歓迎です。
安心してご参加ください。

只今参加者募集中!!

ちむさん-01.jpg
大会参加を希望される方は、店長のちむさんまでご連絡ください。

前回の様子はこちら
エルタイルズの遊び方、ルール等につきましてはこちらをご覧ください。

posted by かぶけん at 19:20| Comment(0) | エルタイルズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第3回名古屋ボードゲームフリーマーケットに参加して来ました!

明けましておめでとうございます!
本年もゲームNOWAをよろしくお願いします。
ということで昨年に引き続き、今年1発目のイベント、「第3回名古屋ボードゲームフリーマーケット」に参加してきました。

朝6時半くらいに出発し、途中でサザンクロスゲームズのN2さんとばったり遭遇。
同じ特急でしかも座席がほぼお隣でしたw

私の方は既に荷物は発送済みでしたが、N2さんは階段も登れるという、優れもののキャリーにそれなりの大きさの段ボールが2箱。
中身は大ヒット中のエイジオブクラフトシリーズとエイジオブサモナーだとか。

2時間ちょいで名古屋に到着。
ここから地下でそこそこ迷ってしまい、とりあえず地上へ出て、鍋野企画の鍋野さんのブログで会場となる、ウインクあいちの位置確認。
掲載されていた写真が参考になり、すぐに到着。

ウインクあいち.jpg
到着すると、液晶ビジョンにこの日のイベントの一覧が公開されており、ちょうどCOLON ARCのたなやんさんも眺められているところで、このイベントの主催者、人気ボードゲーム系Podcast番組「フランとアバンと仲間たち」のパーソナリティ、アバンさんこと牛谷さんから、もうすぐブース設営が可能になるとの一方が入り、しばらくすると入場できるようになりました。

会場内は昨年とは違い、出展サークル数が増えたことでフリースペースがなくなったものの、その分通路が広くなったのは良かったです。

到着済みの荷物置き場からは、3年近く使っているボロボロの大型段ボールが簡単に見つかり、腰を抜かさないように気を付けながら持ち上げ、無事自分のブース前に。

みさき工房.jpg
お隣は地元愛知のみさき工房さん。
御自分の作品がメインで、しかも大箱がそれなりにあり、所狭しと机に並べられていました。

トラハネレーコード.jpg
反対側にはトラハネレコードさん。先日のゲムマ秋で共同出展した、YbY GAMESさんもご一緒に出展される予定だったのですが、どうも来られない様子。お会いしたかったのですが…。

人気ボードゲーム系Podcastの「今夜もアナログゲームナイト」のパーソナリティ、太陽皇子こと新安さにはようやくお会いすることができました。
ミュージシャンのような細身でおしゃれな感じの良い方でした。

10時半の開始時間までに何とか設営も終え、会場を一周りしながら出展者さんのブース写真を撮らせていただきました。

ボードゲーム共和国.jpg
ボードゲーム共和国さん

AriAru.jpg
AriAruさん

中古屋.jpg
中古屋さん

緋色の兔亭-01.jpg

緋色の兔亭-02.jpg
緋色の兔亭さん

G-S.T.F.jpg
G-S.T.Fさん

IRorschach test.jpg
IRorschach testさん

をしだや-01.jpg

をしだや-02.jpg

をしだや-03.jpg

をしだや-04.jpg
をしだやさん

758ボードゲーム会-01.jpg

758ボードゲーム会-02.jpg
758ボードゲーム会さん

eggplant-01.jpg

eggplant-02.jpg
eggplantさん

株式会社リトルフューチャー.jpg
株式会社リトルフューチャーさん

東海連珠.jpg
東海連珠会さん

日本バックギャモン協会名古屋支部.jpg
日本バックギャモン協会さん

おぷとあうと.jpg
おぷとあうとさん

はむはむず-01.jpg

はむはむず-02.jpg
はむはむずさん

Studio GG.jpg
Studio GGさん

鍋野企画.jpg
鍋野企画さん

ミスボド.jpg
ミスボドさん

こっち屋.jpg
こっち屋っさん

プレイスペース広島.jpg
プレイスペース広島さん

COLON ARC.jpg
COLON ARCさん

HLKT工房.jpg
HLKT工房さん

Andrewzgamez.jpg
Andrewzgamezさん

トイドロップ.jpg
トイドロップさん

サザンクロスゲームズ.jpg
サザンクロスゲームズさん

Mワークス リアゲー作るぞプロジェクト.jpg
Mワークス/リアゲー作るぞプロジェクト
ein.jpg
einさん

昼夢堂.jpg
昼夢堂さん

大門さいころ倶楽部.jpg
大門さいころ倶楽部さん

そしていよいよスタート!


昨年ほどではなかったものの今回もありがたいことに大勢の来場者が。
うちのブースは人が集まるほどの目ぼしいものはないものの、新作「三忍者」は良い感じで売れていき、中古ゲームの方もじわじわ減っている様子。

1時間ばかり過ぎた頃に、前回ボードゲーム川柳のチャンピオン、あきたけさんとブースで合流。
大きなカバンから手放したい中古ゲームがぞろぞろ。
セールストークに長けておられる感じで、感心して見ていました。
お昼頃には朝から何も食べていないのでと、あきたけさんにお昼休憩に行って頂き、帰って来られると交替して、事前に太陽皇子さんに教えてもらったお店で昼食。

天丼.jpg
まるは食堂の天丼。衣がサクサクで美味しかったです。

昼食から戻ってくると、あきたけさんがゲームNOWA作品以外に中古ゲームも幾つか売ってもらえたようで助かりました。

きなボド!というゲーム会を北名古屋で主催されている、ナフタレンさんにようやくお会いすることができました。この方はボドゲ歴約4年で所有数1400個余り/消化率75%以上という、このボドゲ界隈では有名な方で、ゲムマの公認レポーターでもあります。
レンさんの自己紹介文を拝見したところ、とても感銘を受け、この方に拙作三忍者のレビューを書いて頂けたらと、酷評覚悟で試遊用のものをお渡ししました。

ゲームNOWA-02.jpg
あっ、自分のブースを忘れていましたw まず新作の三忍者は15セットと小部数でしたが、おかげさまで先日のゲムマ秋に続いて完売。

中古ゲームの方は、あきたけさんさんの持ち込んだものは完売。こちらの持ち込んだものも8割ほど売れたので、スペースを空けて試遊もできる状態に切り替えた効果があり、最終的にはVIVA!ココノッツが6セット、かに将棋2セット、ぴったりヤドカリ2セット、最後の手持ち分だったネラッタ/ナランダも試遊後にお買い上げ頂きました。

その後、あきたけさんが一足先にお帰りになったところに、現在名古屋在住であの「STEAM WARS」作者、戦闘員ディーさんから打ち上げのお誘いがあり、迷わずOK!

そして牛谷さんの閉会の挨拶が始まり、第3回名古屋ボードゲームフリーマーケットは終了。

持ち込んだ1/5のゲームと途中で購入した戦利品を一まとめにし、集配に渡せました。
予想以上売れたので気分はホクホク!

本イベントの運営スタッフの皆様、出展者の皆様、お疲れ様でした。
来場者の皆様、ゲームNOWAブースにお立ち寄り下さった方々、有難うございました。

来年もタイミングが合えば参加したいと思います。

チラシ.jpg
また、6/21(日)には名古屋国際会議場(白鳥ホール)にて「ファミリーボードゲームフェスティバル2016」というイベントが、Hemz Universal Games/ヘムズユニバーサルゲームズさん主催で開催されるそうなので、ぜひとも参加させて頂こうかと!

打ち上げは758ボードゲーム会のあおやさんの紹介で「てつまる」という、料理がめちゃくちゃ美味しくて居心地の良いお店になりました。

打ち上げ-01.jpg

打ち上げ-02.jpg

打ち上げ-04.jpg

打ち上げ-05.jpg

打ち上げ-03.jpg

打ち上げ-06.jpg
主催の戦闘員ディーさんを始め、758ボードゲーム会のあおいさん、いぬあきさん、緋色の兔亭のREIさん、ひょうやさん、こっち屋のyuoさん、ミスボドの秋山さん、ナフタレンさん、さすらいの道化師さん、カタン会のかわうそさん、鍋野企画の鍋野さん、人気ボードゲーム系Podcast番組、「ボードゲーム数寄語り」の円卓Pさん等(名前の漏れている方、ごめんなさい)という豪華メンバーで、ボドゲ話を中心に大盛り上がりでした。

【戦利品】戦利品-01.jpg
ミツド!(緋色の兔亭)、ケルベロス(鍋野企画)、海賊と金塊(をしだや)、ジュウシマツ(ねこまど)

戦利品-04.jpg
ドーナツの3目並べ&セットコレクション系ゲーム、ミツド!のコンポーネントが嬉しいです〜

【余談】
プレゼント-01.jpg

プレゼント-03.jpg

プレゼント-04.jpg

プレゼント-02.jpg
このイベントでの売上げは家内への誕生日プレゼント(シュタウファー日本語版とサンクトペテルブルグ第2版日本語版を犠牲にorz)と15年ぶりに入れた奥歯の治療代に消えましたw

posted by かぶけん at 03:49| Comment(0) | ボードゲームフリーマーケット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする